Home > diary > 映画2本立て続け

映画2本立て続け

  • Posted by: ヨシオ
  • 2013-08-13 Tue 13:58:16
  • diary
 昨日は昼前から出かけて映画を2本観ました。 初めての試み、お尻が痛かった(笑)
 どっちも2回目で、『真夏の方程式』と『風立ちぬ』。

 海の景色がとてもきれいでもう一度みたかったんです、真夏の方程式。 海の底を見られて目がキラキラさせてるシーンがいちばん好きかな。 シリーズでもいちばん好きです。




「風立ちぬ、いざ生きめやも」という有名な詩句は、ポール・ヴァレリーの詩『海辺の墓地』の一節“Le vent se lève, il faut tenter de vivre”を、堀辰雄が訳したものである。

「風立ちぬ」の「ぬ」は過去・完了の助動詞で、「風が立った」の意である。「いざ生きめやも」の「め・やも」は、未来推量・意志の助動詞の「む」の已然形「め」と、反語の「やも」を繋げた「生きようか、いやそんなことはない」の意であるが、「いざ」は、「さあ」という意の強い語感で「め」に係り、「生きようじゃないか」という意が同時に含まれている。ヴァレリーの詩の直訳である「生きることを試みなければならない」という意志的なものと、その後に襲ってくる不安な状況を予覚したものが一体となっている。また、過去から吹いてきた風が今ここに到達し起きたという時間的・空間的広がりを表し、生きようとする覚悟と不安がうまれた瞬間をとらえている

風立ちぬ(小説)[Wikipedia]




 もっと深く触れたいと思ったので、『零戦 / 著 堀越 二郎』と『風立ちぬ・美しい村 / 堀 辰雄』本を買ってみました。 でもその前に『永遠の0 / 著 百田 尚樹』読む。 夏のあいだに読み切りたいな。
 だって積読たくさん…/////



関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > diary > 映画2本立て続け

blogram.jp
gremz
Denki

Return to page top