Home > 2010年08月

2010年08月 Archive

月名

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-31 Tue 23:59:09
  • diary
 雛月 弥生 花見月 桜月
 梅見月 雪消月 初花月 如月
 卯月 植月 花残月 夏初月
 春待月 梅初月 師走 忙月 巣果つ月
 初春月 祝月 初月 睦月 早緑月 むつび月
 皐月 雨月 小苗月 早苗月 橘月 菖蒲月 月見ず月
 七夕月 涼月 初秋月 穂見月 文披月
 長月 夜長月 菊月 紅葉月 稲刈月
 葉月 葉落ち月 月見月 木染月
 霜月 雪待月 雪見月 神帰月
 神無月 時雨月 紅葉月 初霜月
 水無月 常夏月 風待月




 並びがバラッバラですね。 でも学校で習う名前も入ってるし、行ごとです。



 あしたから、9月ですね。 秋だから、まだまだ暑いけど朝はようやく爽やかな風も吹くようになったから、あしたからちょっとだけ秋らしい服を着ていこうかなとおもいます。

 考えるのがめんどくさくなってきた。



追記

 ん? あってる? 月ごとに集めたつもりが、なんか表現的にちがうのが混じっているような。


白焼

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-29 Sun 20:56:48
  • diary
 昨夜、浅草でいただいた鰻の白焼きが、ほんとにおいしかったです。 これまで生きてきて感動した白焼きを口にしたのはほんの二度ほど。 しかも、その二回しかいただいていませんが。 大阪で、あまり鰻の白焼き、ないんですよね。 友だちにそういったら、東京にはあると。 江戸料理、なのかな。 白いものだし。 美味しい鰻屋さんにこれからも出会いたい。
 ちなみに一度目は京都の竹茂楼でした。 説明難しいけど、ここのはちょっと演出からして感動物。

 お祭りは、浴衣着たひとも大勢いたけど、たぶん普段でも着てるかたいらっしゃいますよね? お芝居されるひとや芸人さんも多いんだし。 浴衣の着方や所作が、こなれたひとがいました(笑) 寅さんみたいでちょっと格好良かったです。
 今度は大衆演劇を観にいこうって誘ってもらいました。 私でも、わかるん? でもきっと、いまもとっても人気があるのはなんとなく知っているので、たくさんのひとの心を掌握できるなにかがあるんですよね。 それを、私も体験しては、みたい。 時間が許せば、別の日でもいいんですけど、ナイツさんとか出ているあの寄席もいってみたい。



 こっちきて初めてひとりで入った近所のお好み焼き屋さんでその最初の日、最後にデザートをご馳走してくれました。 驚いたけど、杏子をお好み焼きの生地で包んで焼いて、少し甘めのお好み焼きソースをかけていただく。 ミスマッチな感じでしたが、食べてみると案外あっていて美味しかったです。
 そのお店のオリジナルかとずっと思っていたんですけど、東京・下町、焼き物屋さんの定番だと、昨日知りました。 ほかに、餡子巻きとかもあるんだそう。 それには生クリームが添えられていても美味しいかも。 蜜をかけたり蜜につけながらいただくお店もあるらしくて、食後、餡子巻きや杏子巻きで、最後の一本、いただきたいような気もします。

 ところでそのデザート、もう二度とご馳走してくれないんですけど、たぶん私が『呑むひと』だというイメージが植えついていますね? いまは、おつまみ系を出してくださいます。 ときどき間違って、烏賊の塩辛を出してくださいますが、それは人参ぶらさげられた馬のよう?
 だんだん私のパブリックイメージがおかしなことになる(笑) 今度は注文してみよう、杏子巻き。 極たまに、甘いもの食べるんだ。 というか、和菓子は好きなんで。 お酒にあうという意味で、特に餡子。 ケーキも、好きなケーキ屋さんのなら美味しくいただきます。



 うんー、美味しいうな茶や鯛茶が食べたい。 鯛茶は今度、帰阪したらお願いしてみよう。 弟に美味しい鯛、ゲットしてもらおう。 うな茶は今週のどっかで作ることにする。
 もしかしたら鯛茶はお寿司屋さんでやってくれるかも? ゆってみよ。


Continue reading

浅草。













浅草で半日遊びたおす。

暑くて、まさかのサンバカーニバルで人いきれの熱気にやられそうになりながら、隅田川ほとりでビアをいただいてひと息吐いた。
ちょうどライブやっていて、ジャズとかボサノバとか、夕涼みになりました。五條真由美さん?字があってるかわからないけど、声が好き。

憧れの仲見世と浅草寺境内などをお散歩して、鰻の白焼きいただいて、いま帰路です。

束子

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-28 Sat 05:44:59
  • diary
 メモのつもりで携帯電話からついたーに送った『束子、調べる』件。 あとで、束子が読めなくて検索エンジンで読みかた調べる始末…
 その前に、『つかこ』じゃないだろ、言葉尻の『子』は『こ』ではなくて『し』のはずだ、と読めない漢字を読むためいつもの方法、パソコンのテキストエディタ(メモ帳)に貼りつけて読みたい言葉を全選択して変換キー押してみたら、パソコンも『つかこ』しか変換しませんでした。

 『ネットが普及していて、なんでもすぐに調べられる便利な時代だけど、一度じぶんで考えてからにしなさいと言われた』、って友だちの言葉が身に沁みた。 子供のころから、思いついたことをなんでも考えずに言ってしまうほうなので、そこから? 感が否めない気もする。



 本題です。

 このごろではあまり使わなくなりました、私が。
 『束子』、読みかたは『たわし』。 お寿司屋さんのスタッフで漫画家の女の子がいるんですが、なぜか配膳してくれたときに『たわし』の話題に。 カウンターのなかの板前さんが使っていたのかも知れません。 わりと行くのが遅くてたぶんその話題が出たときも、22時半に席についたはずだから。



「たわしって何でできてるんですかねー」



 というわけで、じゃあ今度会うときまでにお互い調べよう! ってことになったのに、あれから数週間。 昨夜、彼女が思い出してくれて「調べるの忘れてた!」って、私も忘れてた。
 まさか樹脂なわけはあるまい、よもやそのほかの化学繊維でも。 あんな剛毛で丈夫なもの、きっと天然素材だ。 動物の毛は考えにくいから植物だろうけど、なにかと細かく刻んでるわけもないので洗ったり梳(す)いたりして得られる剛毛素材だ。 とそこまではふつうに簡単に思いつく。



 何でできているか、わかりました?






参考文献





Continue reading

冷奴

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-26 Thu 22:40:36
  • diary
 わりと好き。



 はじめはお薬味てきとうのせてお醤油でいただいていましたが、あるお店でお豆腐の横に岩塩がおかれていました。 でもこれが美味しかった。

 それからは、お醤油で色がつくより、お塩だけでシンプルにお豆腐味わうのがお気に入りになりました。 お薬味はほんの少し、白葱とか生姜とか、季節によっては茗荷(字、あってる?)なんかがあってもいいですよね。 白いものは白いままいただくのが、なんだか粋に感じられたんですねきっと(笑) 『粋』とか言ってますけど、岩塩でいただいたのは大阪です。 生姜は、擦ってても、細かく刻んでいても。
 ちなみにお豆腐そのものもかなり塩味がありますので、舌触りと風味が微かなくらいがちょうど良いなっておもいます。



 なぜ豆腐。

 さっき見てたテレビ番組で、冷奴頼んだらお豆腐のパッケージに盛られて出てきた。 ちょっと衝撃だった。 でもお店と大将の雰囲気から、それはそれで構わない。 それよりも焼き物と、ニンニク醤油でいただくレバ刺しがビアを引き立ててくれそうでした☆



追記

 今週は火曜日からずっと朝フレックス。 でも起きちゃうんです、5時半ごろには。 それで仕方がないので、朝ごはんを食べに駅近くのコーヒーショップへ。 作ってもらう朝ごはんは美味しい。



 暑い暑い、とはいえ暦のうえでは既に秋ですもんね、太陽の位置も低くなりはじめた。 ときどき吹く風にその気配を感じたり、する。 街に飾られるお花たちの顔ぶれも、なんやかんや言いながら竜胆(りんどう)や薄(すすき)の穂になってきました。

 ところで、白竜胆を初めて見た。 わりとかわいい。

 でも世の中的には暑い、らしい。 まだまだ続くらしい。 私は以前も書いたけど、ほんとにそれほど感じないのでなんともいえないですが。
 そりゃあ、日中歩くと暑いです。 朝も駅までの道を急いで歩くと、ホームに着いた途端、背中に汗がダー。 あんまり暑いとおもうと水分補給したり、クールなスプレーを背中やデコルテにかけちゃいます。 ふつうは脇に使うもん? でも妹に教えてもらってから、デコルテあたりにかけるとすぐに身体が落ち着いてくるよう。 首筋も、最初は風邪ひかないかとおもいましたが、体温調整がすぐにできないときは有効な気もいたします。



トラックバックテーマ 第1029回「リップケアはしてますか?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-26 Thu 00:24:12
  • diary
 でも乾きやすいんです。 夜も寝る前にちゃんとリップケアするのにな。 日中、見た目もだけど、自分がいちばんイヤ。 きれいぷるっぷるなのがいいですな。



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「リップケアはしてますか?」です。加瀬の唇はよくカサカサになってしまって、リップクリームが欠かせない状態になっていますこれまでいろんなリップクリームを試しましたが、正直どんなものもしっくりきませんでした…クチコミや友達からのオススメも片�...

トラックバックテーマ 第1029回「リップケアはしてますか?」




第1028回「みんなで乾杯!まず何を飲む?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-24 Tue 23:58:59
  • diary
 自分の好きなもの。 もちろん、お料理にあわせて。



 でも一緒にいるひとで、「最初はみんなでビールっしょ!」ってひとがいたら大抵はあわせます、よほど嫌いなひとじゃなければ。 しかしいまどき、好きなものを呑めばいいんじゃないかと思う。 自分を誇示するとかじゃなく、ビアは炭酸が多いのすぐお腹がいっぱいになるのそのあとの食事をたのしみたいの! ってのが本音です。 当然、ビアが嫌いなわけはない。



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「みんなで乾杯!まず何を飲む?」です。夏ももうすぐ終わり。楽しい夏はいろんなイベントがあったと思います。人が集まるとご飯を食べに行こうとなりやすいと思いますがそんな時、あなたは初めにどんな飲み物を頼みますか?「まずビール」これはお約束のようにありますよね!喉が渇いてるときや頑張った後のビールはほんとに美味しいですでも、ビ...

FC2 トラックバックテーマ:「みんなで乾杯!まず何を飲む?」




江ノ島へ

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-23 Mon 00:15:45
  • diary
 ひとつ前の記事の続き。

 夕方から江ノ島の海の家でパーティがありまして、お誘いいただいたのでお友だち誘っていってきました。 ひとの少なくなった海に足だけ浸かったりして景色もよくて食べ物もおいしくて、久しぶりな先輩方にお会いできてほんとに楽しかった。

 いやーでも、日曜日だとやっぱだいぶ疲れるな(苦笑) ほんと、楽しかったけど、遠い。


江ノ島


楽しかった!!!

トラックバックテーマ 第1025回「あなたの好きな【ことわざ】」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-21 Sat 07:51:33
  • diary
 私も『雨降って地固まる』でしょうか。
 あと、ことわざとは違うと思うけど『青は藍より出でて藍より青し』、所謂『従藍而青(じゅうらんにしょう)』。
 どちらもひととのコミュニケーションの深さが肝要な。 苦手分野ですけども(笑)



こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「あなたの好きな【ことわざ】」です。みなさん、ことわざって使いますか?水谷は、比較的ことわざを多用します。水谷の特に好きなことわざは【雨降って地固まる】です。例えば、大切な人とケンカした後でもそのケンカがあったおかげで、以前よりも仲良くなったと�...

トラックバックテーマ 第1025回「あなたの好きな【ことわざ】」







参考URL

黒いアイリス

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-19 Thu 23:05:10
  • diary
 先日ふと思いついた言葉ですけど、実在するんですね。 そりゃそうか。 菖蒲(あやめ)、白もあるけど紫系が一般な気がする。 濃い紫なら黒のアイリスと呼べる、とおもう。 まだ、写真でしかみたことありませんけども。
 実物を見てみたいな、黒のアイリス。 意外と白より清廉潔白なイメージ?


…。

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-18 Wed 22:57:54
  • diary
 携帯メールの絵文字であるでしょ? タイトルみたいのん。 ない、機種もあるとおもう。

 特筆することがない。 というかいつもべつに特筆することはない。 でも今夜は特にない。 早く用事済ませて眠りたい、気持ちが勝るので。 写真を用意しようかとおもいましたが、どうもテレビに魅入ってしまいまして、堂本光一さんのね。 すごい、のひとこと。 デビュー前から、ストイックなひとだなーっておもってたけどそこまでとは。



 これで両方、名前でた(笑) おふたりとも、大好きです!!! 彼もまたストイック。 私にとっていちばん公式の場所で叫んでみた。 (注・ネット上で)



追記

 書きたい言葉があったんやった。

 生物多様性。 ここ数ヶ月でほんとによく耳にするようになった言葉。 ほんとはもっと前から聞いていたはずですが。
 言葉の持つ意味合いというか目的というか活動は、その度ごとにいろんな方法で教えてくれるけどいまいちわからない。 心で身体でわからないから、なんといいますか、私のなかにストンと落ちてこない。 焦って探っていれば、そのうちに私なりの因果報応がみつかるのかなと若干他力本願な気もしないでもないような感じで淡く期待ちゅう。 じゃないと、私の場合付け焼刃で言葉だけが先走ってしまいそうです。 いえ、それもありかも。 やってみて間違って覚えることもたくさんありますもんね。 でもまあ先ずは考えながらまわりをみるのもひとつの手。 考えるより、勘に頼るくせに。 しかしそれもあり。

 そのうちに、自由研究の報告ができれば?(笑)


トラックバックテーマ 第1023回「夏バテ、してませんか?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-17 Tue 22:05:16
  • diary
 夏バテはしていない、というかしたことがない。 熱射病は違うっしょ? 熱射病は、気をつけないのでたまにあります。 気をつけよう。

 なぜ夏バテしないのか。 わりとちゃんとした素材と腕で作られたものを食べているからだと、私はおもうです。 あと、睡眠はきちんととるべきですよね。 …私がいうな?



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「夏バテ、してませんか?」です。みなさーん!お盆も終ってもう夏休みも折り返しですとんぼがすいーっと飛んでたり少し日の落ちるのが早くなってたりそろそろいろんな所で秋の空気を感じている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?しかし!まだ真昼の暑さも健在�...

トラックバックテーマ 第1023回「夏バテ、してませんか?」




Continue reading

トラックバックテーマ 第1022回「夏になったら肌を焼く?焼かない?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-16 Mon 23:14:14
  • diary
 焼かないです、基本。 それほど気にしていないのがたまに瑕(きず)みたいな。

 すこし前にも書いたけど、あまりに気にしないので母が日除けのグローブ買ってくれました。 そしていまはときどきメールで『外行くときはアンブレラ持って行きやー』。 ちゃんと言いつけ守ってだいたい両方持ってます。 ときにはサングラスも。 てゆうか夏って結構、荷物が多い。 他にも扇子やポカリスウェット、日焼け止めにデオドラント剤数種に、おおきなハンドタオルに小さめのミニタオルはほぼ必ず。

 適度な日光浴は必要なはずなので、それこそ喫煙の『百害あって…』よりも有効かといつも比較してしまいます。



 焼こうとおもってボーっとベランダでお日様に日あたっていたのは小学校4年生のころのみ。 あと、わざとじゃないけど田舎の沖縄に行ったらいやでも焼けましたね(笑)



こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「夏になったら肌を焼く?焼かない?」です。天気もよく、日差しも強い夏紫外線が強い、強いといわれていますが、あなたは、夏になったら肌を焼きたいほうですか?吉久はあまり日焼けするのは好きではないですでも綺麗に小麦色の肌に焼けてい�...

トラックバックテーマ 第1022回「夏になったら肌を焼く?焼かない?」





 明後日!
 実家から南蛮漬けが届く。 弟が釣って料理して母が調理。 お家の南蛮漬けっていちばん美味しいとおもう。 今回のはいままでとちょっと趣向が違うとかで、「ヨシオちゃんはお酒呑んでからね!」って言われたのでとっときのお酒を手に入れておきたいとおもいます。 なにがいいかな。 鯵とお野菜に似合うお酒。



多摩川どこやらで花火大会

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-15 Sun 19:50:44
  • diary
 前々から、8月15日は花火大会だよと聞いてはいたんです。 結構、大きな大会らしいです。 そりゃあ打ち上げ花火なんだからそれなりに規模はあるはずですけども。
 通うお店のひとたちに、どの程度の客入りなのか聞いてみるとかなりすごいらしい。 第一波は当然ながら夕方、開催前。 遠方からも来るみたいで駅前のお店は埋まっちゃうんですね。 『ものすごく忙しかった』と言ってました。 忘年会シーズンもひとの出入りが激しく、ほとんどの時間帯で席が埋まっている状態でしたが、『まあこんなもん』と言っていたので年末の比じゃないんだろうとおもいます。 第二波は、閉会後です。 帰る前にちょっと引っ掛けていこうと寄ってくんですね。

 だから、「私は絶対に来ない」と断言を。 別に待たされるのは平気ですけど、忙しなさ過ぎて私が満足できないとおもう。



 今日は午後から美容室の予約を入れていたので渋谷へ行きました。 前日に、パルコでなにやら写真展をやってるらしい情報をキャッチしたのでそれも楽しみに。 予約したとき、花火大会があるとは気づきませんでしたが、知ってても入れたとおもう。 そろそろ毛染めしないと白髪が。
 しかし帰りの電車は大変な人出でした。 想像はしてたけど。 甲子園とか大阪ドームとか、ふつうに試合やイベントがある駅周辺と違って慣れていないぶん大混雑ですね。

 混雑した電車のなかではいろんな小さなことに気を取られがちですが、もうちょっとお互いがお互いに気を遣えばいいことなのになっていつもおもう。



 さっきからはじまっているので、ビール持って部屋の灯かり落として観賞してきます!






追記

参考URL

№1934の『宵魔が刻』、ただし書き、みたいなもの(つまりメモ?)

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-14 Sat 23:44:13
  • diary
 コメントいただいたので、ちゃんとしておいたほうが良いのかなと。 ふたつ前の記事の「宵魔が刻」という言葉について。 ちなみに、タイトルは間違いですが同記事内で訂正済みです。

 記載の目的は、ここは公のネットを利用したツールなので当然、いろんな国とかいろんな年齢の方が様々な理由で検索エンジンから訪問してくださるので。 誤解のないようにしておいたほうが良さそうな場合は、こうやって訂正や但し書きなどに戻ります。 (イヤガラセとかイヤミとかでは決してないので、そこも誤解されませんよう)



 『宵魔が刻』という言葉は存在しないとおもいます。 記事と写真の色に元の言葉『逢魔が刻(おうまがとき)』が持つシュールさが似合わないと思った私が勝手に作った言葉です。 もしかしたらどこかで私と同じ感覚のひとがいて、または別の感覚としても同じような言葉にたどり着いてしまうひとがいるかもしれませんが、いまのところ、検索してもそんな言葉は検出されません。 (検索エンジンはbingのみ)
 公式にはどこの文献も『逢魔が刻』と記されているはずで、厳密には『宵』に置換してしまうと違う意味になってしまいそうですよね、いまさら気づいた。

 だって怖いやん、『逢魔が刻』が持つイメージやその言葉の背景などなどが。 怖あて泣くわ。 もちろん嫌いではないし、むしろ好き。



 でもまあ、タイトルが間違ったままの記事№1934が世間様で検索される率って低いはず、と一瞬思うんですけど、初期に書いた記事内の植物名(なぜコアなのかは不明)がいまだに検索されるんですよね。 ところでトラックバック機能って便利っすね、自ブログでも使える。



Continue reading

近所の焼き肉屋さん


昨日行った近所の焼き肉屋さん、内緒の場所に堂々と飾られていました。これ、写真じゃなくて絵なんですけど近くで見ても精巧。
掲載許可は持ち主にもらった。

ひさびさ焼き肉も美味しかったです、あとマッコリ?他には置いてない、作り手さんが「売ってあげる」というほどの代物(笑) で、なんやねんなんで上からやねんと思いながらものはためしと試飲したら最後、「売ってください」と言わしめる代物。
ぜんぜん甘くなくてあんなに舌触りの滑らかな白いお酒に、私は初めて出会いました。度数は八度ほどらしく、たぶん酒合瓶いっぽんは空いた。焼き肉屋さんへ行ったのに、お酒の話がメイン。

屋号は書いていいかわからないのでまた。

夏の宵間が刻

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-13 Fri 07:49:23
  • diary
P1000305_01.jpg

[10-8-12 東京散歩]


 ほんとは、一昨日の夜から気になっている星を撮れればとおもったんですけど無理で、これは別の方向の空。 宵の明星? よくわからない。



訂正

 宵間が刻 → 宵魔が刻、でした。



Continue reading

なんてことない、道。




睡眠はいつも以上にとれています。
ほんと、よく眠るなー。

買い出しの帰りは毎度おもうんですが、自転車…
コロコロついたおばあちゃんが引く車でもいい。
でも、結局のところ、要らないんです。
歩きたい。

店は予想したより遠く、きっと位置的情報が曖昧だったため。
そして、風力も予想を上回っていたため。
雨傘の軸が何度も眼鏡にぶつかって、
なにはなくとも、
そう、自転車やおばあちゃんの引く車など私にはなくとも、
眼鏡が壊れるのは非常に困ります。
だから帰り、眼鏡だけが心配だった、なによりも。
お気に入りでもあるので。
もう、数年買い替えてない。

お野菜がいつものとこより新しかった。
高いのは、仕方ないかな。
いまの時期はどこでもこんなもんかな。
あれやこれやを買ってしまわないで済むほどには、高かった。



Continue reading

雨と小梅

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-12 Thu 12:58:30
  • diary
 台風4号のことは聞いていますが、ざっくりしかニュースを見ていないので、感覚だけで。 朝眠って、蝉の声よりも風の音で目が覚めました。 窓、空けていたから。 涼しいような、ちょっとじめっとしているような。 雨が降りそうな気配満載なので、ここは早めに用事を済ませようとさっきから思っているんですけど、思っているだけですね。 でもそろそろ本気で出かけよう、買出し。



 お友だちに自宅で漬けたという小梅をたくさんもらいました。 遠慮するということを知らない私は、『ちょっとだけほしい』と言ったので、ビニール袋でやってくるのかなーくらいに思っていたら、海苔の佃煮くらいの瓶でやってきた。 せっかくなので白いごはんでもいただきたいですが、種を除いて叩いて梅肉にしてキャベツや胡瓜とシラスで和え物とか卵焼きに混ぜたりパスタソースにしたり、と想像は膨らむんですけど冷蔵庫にそれらがないもんで。 昨日、買いに寄ろうと思っていたんですが、お寿司屋さんに寄って気分よく帰ったし。 今日は、行ったことないスーパーへ行ってみたいとおもいます。 たぶん、そっちのが近所。 だし、私の好きなものを置いていそう。 道なりに歩いていくので信号もほとんどないと思われます。

 豚肉に梅肉塗って、お野菜にくるくる巻いて焼くのも好きです。 あいだに紫蘇が挟まっているともう。 簡単なんだけど、でもめんどくさいかな(笑) どうせ食べるの私だし。 そうか、バラけてても? 豚バラ焼いて、刻んでボイルまたはレンジであっためたお野菜準備して、ついでにサラダで食べられる生野菜も準備して、紫蘇と梅肉とその他諸々ソースや薬味類を準備したらいい? それをテーブルであわせれば簡単やん。 お肉に野菜の旨みは馴染まないけど。 豚バラはあった。 でもなんか、土曜日の晩とかにゆっくり呑みながら食べたいお料理。 というか、酒肴基本になってます? 梅肉は、牛肉でもどうにかすれば美味しいんでしょうけど、豚バラや鶏肉のほうがあいそうな気がする、私は。

 他にはなにがいいだろう。



 それから昨日、お寿司屋さんで鮪の血合いをもらいました。 こっちは水で30分くらいよーく洗って、生姜やニンニク、お醤油、お酒なんかに漬けて焼いたら良いそう。 個人的には、長ネギなんかも漬け込んだら味の深みが増すんじゃないかと思ってるんですけど。

 そうだ、おうどんもいただいた。 さぬき。 今夜はカレーうどん。 あと、別の日に刻みうどん。



 なんだかいろんなひとからもらいものばっかりだなーっていつも思います、しかも食べ物や飲み物ばっかり、ありがとうございます。 たぶん、いやしいので美味しそうに食べてるように見えんねん(笑) いろいろお返しできてないけど、なんかのときにはお返しできたら。 本人にもだし、別のひとに廻りまわってもいいんだろうなきっと。



トラックバックテーマ 第1021回「ご先祖様にまつわる話」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-12 Thu 03:00:57
  • diary
 お盆でしかもお休みいただいているのにお墓参りにも行かないのかと思われるかたもなかにはいらっしゃると思いますが、うちは9月帰阪したときに行くんです。 あと元旦、たぶん行く。 母と弟はもうちょっと行ってるはず。
 もともと携わっていた(表現ヘン)宗教の違いもあるかとおもいますが、お盆の過ごし方なんて千差万別、家族の数だけひとの数だけありそうな気が、私はしているんですが。



 ご先祖様にまつわる話、でした。

 うちは、父方は大元が武家、母方はなんだろう…祖父は鉄鋼関係の職人だったと聞いた気もしますが、畑、(田畑?、も持っていて農業も半端なくやっていたこともあったようだし、満州へ行ったり帰ってきたり、時代が前後していてよくわかりません。 母方の祖父母親族は丹波だったり近江あたりだったり大阪にもいるかな、関西一円というよりは近畿一円な感じで暮らしているように思う。 なにやってたひとなんだろう。 商人ではなかったはず。 聞いたところでどうせ整理つかないから、なにかあったときにポツポツ聞いたりしています。 父方もそうなんですけど、みんな生きていくためにいろんな職業やってるし、そもそも『ご先祖様』ってどこのラインでそう呼ぶんだろうって、ちょっと思ってしまった。 昔のひとって、細かい家財道具とかアクセサリーとか自分で作るし(いまも?)、お家建てたりも自分でやるだろうし。 ほんと、いろいろやってたみたいに聞いてます。
 ただ、みんな器用だとおもう。 ちなみに私は不器用です、でもものを作るのは好き。

 というわけで、ものすごい大雑把ですけどたぶんものづくりに長けたひとたちだと、そんな気がします。



こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「ご先祖様にまつわる話」です。もうすぐお盆ですね・・・お盆といえば、ご先祖様のお参りに行く方も多いのではないでしょうか。水谷の御先祖様は、人形職人だったそうです。人形を作るような器用さは水谷は持ってないのですがその話を聞いたときは、ちょっぴり嬉し...

トラックバックテーマ 第1021回「ご先祖様にまつわる話」




ところで皆さんはお好み焼きを…


記事は後程。



追記

 お好み焼きにどんな味付けをしているんだろうって思っただけです。 わたしは一昨日の記事をみていただいたとおり、わからないとおもうけどソースの下地に山葵が混じってます。 もうそれは辛ければいいわけで、いや普通に。 辛しでなくても、山葵(わさび)だろう柚子胡椒だろうと。 一味は試したことがないけどありかもしれない。 でも一味なら、鰹節みたいに最後にかけますよね、たぶん。 一昨日の写真に鰹節がかかってないのは、切れたから。 柚子胡椒と一味、大歓迎です。 (すみません、思いついた話題がこんなんで)




 今日は(も?)、気持ち良く晴れていました。
 東京の夏って、昨年は冷夏だったので別として、わりと涼しく過ごせるんですね。 イメージと違っててちょっとビックリ。 昼間、窓あけて扇風機だけで、ほんと充分に涼しい。 扇風機がなくて良い日もあります。 でもそれって、ここの立地条件みたいなところがあるのかも。 堤防がほんとに近いので、河があるとやはり涼しいんだとおもいます。 でもまあ、実家や前にひとりで住んでいたところは目の前が堤防ですからもっと川が近かったのに、堪えがたい暑さの年もあったんですけども。 毎朝、汗かくからシャワー浴びないと出かけられないほど暑い年もあった。 いまは、暑くて目が覚めるということはないです、蝉の声にも起こされないし。 朝は快適。 冷房もいらなくてドライで充分な。 どれだけ涼しいの東京。 てゆうか東京の夏、まだなめてます? まだまだ暑いときもあるのかもしれない。 家に居て、っていう前提条件ですけど。



そして、8月の空

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-10 Tue 08:26:08
  • diary
P1000300_01.jpg

P1000302_01.jpg

[10-8-8 東京東空]




 第3弾、てほどのこともないですが。 夏の空写、みっつめです。 ぴくる酢話題のときの、明け方の空。



Continue reading

いただきもので。


芋はお湯割りが好きです、このごろは麦もお湯。
母お手製のお好み焼きと、いただきます。

7月の空

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-09 Mon 03:00:46
  • diary
P1000295_01.jpg

P1000296_01.jpg

P1000297_01.jpg

P1000298_01.jpg

[10-7-25 大阪 - 東京]




 そういえば伊丹で豚まん、買い忘れたな。 飛行機乗って食べるの、またやりたかったのに。



Continue reading

6月の空

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-08 Sun 13:49:28
  • diary
P1000269_01.jpg

P1000270_01.jpg

P1000271_01.jpg

P1000272_01.jpg

[10-6-19 東京散歩]




 いまさらですが6月の空。 中ごろでしたか。
 ちょっとクリーニングへ行く道すがらとコンビニにも寄りたかったので、小さくて見えにくいけど烏(カラス)と月の浮かぶ宵間が刻の空、小学校の体育館、そしてコンビニ前の沿道にある花壇、です。

 ピンボケとか、気にすんな。


Continue reading

ARROGANTと丹波ぴくる酢、追記)ARROGANT FROG、J-DVDと剣岳


昨日の帰り、いつも気になってたカレッタ汐留の焼酎屋さんへ寄ってみた。ぴくる酢が目的だったんですけど、試飲できたこのロゼが気に入ってしまいお買い上げ。

いただきます。



Continue reading

ボクナツと残暑

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-07 Sat 09:03:44
  • diary
 私が嵌った数少ないゲームのひとつ。 でもタイトルに意味はないです。 ただ、あの雰囲気とゲーム・ファイナルで流れる歌が好きだっただけ。



 本日より夏季休暇です。
 帰阪しないのかといろんなひとに問われましたが、飛行機は高いし新幹線は混んでいるのであえて月をずらしての休暇をいただいている、というか2ヶ月に一度帰ると自然、奇数月になったんですが。 車はないし大阪までの車での移動は自力ではしない。 バスは転勤当初、考えていましたが、「しんどいよ? 酒代減らして新幹線で帰ったら?」の先輩のひと言で簡単に断念。 ところで酒代は減ったと思います、これも自然に。



 東京の夏も暑いですか? と、大阪にある取引先のかたに聞かれました。
 正直言って、私には大阪の暑さのほうがきついです。 でも好きですが。 あの暑苦しい重い空気、良いですよね。 あー暑い、夏だー、って思える。 いや、こっちも充分夏なんですけどね。
 7月のなかごろ帰阪したときは、体感温度が大阪のほうが低く感じていたんですが、さすがにいつまでもそうではないと思いますので、きっといまごろあの懐かしい暑さに見舞われていると思います。



 暑中お見舞い、申しあげます。



 暑中見舞いハガキを出そうと準備していたのに、準備だけで終わってしまった。 いま書けば残暑見舞いにできるけど、来年書こうかな。 あーでも、今年は残暑厳しいって言ってたから、夏休み入ったしどこかのカフェに出かけて書いてもいい。 ついでに涼む。



平和登校日

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-06 Fri 08:00:27
  • diary
 どの小学校も8月6日、広島に原爆が投下されたこの日は平和登校日だと思い込んでいました。

 しかし、ここ東京、というより関東一円なのか関東以北、または中部以東かもしれませんが、平和登校日なるものは存在しないらしく… どこからどこまでが、或いはどの区域の学校が夏休み真っ只中のこの日、登校しているのかは、ざっくり検索してみただけではよくわかりません。 通学途上の問題などで登校をやめてしまった小学校もあるらしいので、実家のある大阪だって登校しない学校もあるかもしれないですね。

 広島・長崎が近いからじゃないかと言われたけど、ほんとにそんな理由なのかな…



 毎年この日が来ると、子供の足で歩いて40分ほどの小学校へ行っていたことを思いだす。 6年も通ったんだからそうそう忘れるはずがないけど。



トラックバックテーマ 第1017回「メモを取るツールは何を使う?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-08-05 Thu 23:36:44
  • diary
 機械ツールはどうやら私には不向きなようです。 いまは基本アナログ。



 公なら、ハードコピーした紙にどんどん書き足して、あとはノートに時系列でメモしたり、メモしたい対象の媒体がエクセルであればそっちにメモしますけど。 情報共有にもなるし。
 私用ならほとんどテキストエディタ、所謂メモ帳機能です。 こっちは機械ツール、といってもたぶん起動がいちばん簡単で、Windowsなら基本搭載だった気がしますが。

 自分発信じゃない情報の場合は、どこかしらメモしますよね、特に仕事。
 持ち歩くメモ帳も試してみましたが、思いついたときに書けるタイミングを作れないことが多くて、そんなことが重なると忘れるし、言葉だけなら携帯電話のメモ機能も使いますが、それはもうほんとに「これは忘れたくない!」って内容です、買い物メモとか(覚えろ?笑)。
 まあだいたい、自分で思いついておいて忘れるほどなら大したことはない。 どうしても、という事象に迫られたら、きっとまた同じ思考回路に陥ったときに同じ答えが出るんです。 または、違う答えだったとしても、前回よりもスマートな方法だったりするんです。 ぜんぶがぜんぶとは言い切れませんが、「メモする」ことより、「何度も考える」とこのほうが重要だったりするもんだから、私の場合。 レコード盤の溝を掃除するみたいに、何度も何度も同じ場所をくるくる廻ってると、だんだんきれいになっていくでしょ? たぶん同じ原理なんじゃないかと、私の場合(笑)



 忘れてしまった悔しさや虚しさが、否めないこともある?



こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「メモを取るツールは何を使う?」です。学校や仕事で重要な話を聞く時にメモを取ると思いますがみなさんは、メモは何を使って取りますか?水谷は、もっぱら付箋紙を使います。メモをサッと書いて、机の上などに貼れて便利ですもんね。水谷はもっぱら、メモはアナログなのですがパソコンや携帯電話・�...

トラックバックテーマ 第1017回「メモを取るツールは何を使う?」




Index of all entries

Home > 2010年08月

blogram.jp
gremz
Denki

Return to page top