Home > 2010年05月

2010年05月 Archive

住んでる場所の方言で日記書くって…

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-31 Mon 21:35:51
  • diary
P1000203_01.jpg

[10-5-9 お気に入りの庭]




 そういうトラックバックテーマだったんだけど、ここの方言がようわからんと。 ときどき本物な江戸弁を拝聴いたしますが、覚えられへん。 関西弁がどれほど楽か。 ふだんこっちで喋るときは、特に仕事で大阪出身のひと相手でなければ、標準語チックなはずなんですけども。 でも標準語の音がなんとなくわかるのはきっとテレビなんかの影響。 標準語って方言じゃないよね、たぶん。



らーめん。

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-30 Sun 23:59:54
  • diary
 今日の午後は友人の知り合いが営んでいるラーメン屋さんへ。

 昨年の8月ごろかな、浅草のお好み焼き屋さんから赤羽のラーメン屋さんへ転身しました。 おもいっきりこだわりシンプル塩ラーメンがめちゃめちゃおいしかった。 東京来て一年と二ヶ月、初めてラーメン食べました、っていったら驚かれた。 だって、ひとりで入れないんだもん。 それに当たり外れというわけではないけど、個人的に好みがはっきりしそうなお料理じゃないですか。 でもさすが。 理系のひとが作るお好み焼きもほんとに美味しかったんですけど、ラーメンもとても的を得ていて旨かった。 ちょっと遠いけど。
 来月からはつけ麺をはじめるそう。 お店を紹介していいかわからないので屋号は書きませんが、書いたところでわかりにくい場所にある。 そして365日やってますが、限定でつくってるので完売したらお店閉まります。 今日は友人が予約しておいてくれたから14時くらいに入ってもちゃんと食べられましたが、通常15時閉店なところ13時半で完売したとか。 平日、フレックスしても行けない。

 帰りにお土産といって、なぜかワインとレモンリキュールもらった。 リハビリに、ありがたくいただきます。


jazzy night

今夜はお友だちに誘われ、ジャズを聴きに新宿へ。

穐吉敏子(あきよしとしこ)さんて方とビッグバンドのセッションで、すごく刺激的な音楽でした、ジャケ買いでcd一枚ゲット。
なんでも、友人の職場のかたが演奏に参加されているということで、遠からず私も同じ会社なんですが、彼のフルートはとてもきれいな音でした。フルートの入る楽曲って好きなんですよね、クラシックでもユーロでもハードロックでもジャズでもなんでも。機会があればお話できるといいです。お話しする機会は、あるかもしれない。

もちろんアフターはちゃんとありまして、友人の職場の方々とご一緒させていただき、新宿でお食事しました。いろんなお話が聞けて楽しい夜でした。書けないこといっぱい(笑)


Continue reading

トラックバックテーマ 第970回「学校の校歌、覚えてますか?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-28 Fri 23:59:51
  • diary
 私が住んでいた通っていた学校はぜんぶ淀川の近くだったので、いずれの校歌にも「白鷺」や「淀」の名前がありました。 いまでもちゃんと歌えそうなのは小学校の校歌、こちらには「白鷺」は入らないんですが。
 小学校はあと、運動会用の歌があって、それも音とか歌詞が好きでした。 気分が盛り上がる、て前にも書いた気がする。 校歌も、当時はなんの思いいれもなく歌ってたんでしょうけど、いまおもえば小学校のがいちばんきれいな詩だったかもしれない。 一番と二番があるんですけど、どちらも後半が昔からの校歌というか、古臭い言い回しなのでそこだけ気にはなっていたんですけどいまは、それも含めて私がいちばん愛する校歌、だとおもいます。

 ところでネットで私が通っていた小学校の校歌が検索できました。 なんと音楽までついている。特殊な読み方だと思っていたんですが、全国にいくつか同名の小学校があることを初めて知りました。



こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です!今回のテーマは「学校の校歌、覚えてますか?」です。小学校・中学校・高校・大学…学校に通っていたなら、一度は歌った校歌実際歌ってなくても、耳にしたことがあるであろう校歌…あなたは覚えていますか?吉久は、断片的に思い出すことができるのですが、小・...

トラックバックテーマ 第970回「学校の校歌、覚えてますか?」




トラックバックテーマ 第969回「好きな童話・絵本は?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-27 Thu 23:58:12
  • diary
 なんやろう…
 絵本ときいていつもいちばんに思い出すのは、『くろいうさぎとしろいうさぎ / ガース・ウィリアムス ぶん・絵 まつおかきょうこ やく』なんですけど。 絵本は他にもいっぱい読んだけど。 あと、アンコウくんがお月さまに会いに行くのがちょっと切なくて好きです。 ラストシーン思い出すといまでもホロッとくる。 でもタイトルがわからない。
 そういえば「くろいうさぎとしろいうさぎ」もどこか切ない、気がします私の感覚では。



こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「好きな童話・絵本は?」です。最近は童話の本や絵本が、子供だけでなく大人にも人気が出てきており、書店に行った際も、昔懐かしい本が並んでるのをよく目にしますねいざ読んでみると、童話と侮る無かれ、感動したりハッピーな気持ちになったり、悲しんだり…。こんなにも色んな気�...

トラックバックテーマ 第969回「好きな童話・絵本は?」





追記

 『ちょうちんあんこう / なかのひろたか 作・絵』でした。



迷うとき

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-26 Wed 22:39:04
  • diary
P1000210_01.jpg

P1000211_01.jpg

[10-5-9 お気に入りの庭]


 どっちの写真にしようかなんていつも一生懸命悩むわけじゃない。 一瞬で決めます。 でも迷ったら両方。 お洋服もそんな感じで選びます、そういうひとは多いかもしれないけど。 トップス同じ柄2パターンとか、パンツ2レングスとか色違いとか。

 写真はうえのほうがやっぱ好きかな。


ちょっとちっちゃめクリスマスローズ

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-25 Tue 21:23:04
  • diary
P1000208_01.jpg



 小ぶりだったんです。 でもいろんな種類がありますもんね、珍しくはないんでしょうけども。



 どうもプチ断食だとイメージがなあ、なんかほかに言い方あったよなっておもってて、妹とメールしてるあいだにわかりました、というか見つけました。 ファスティング。 内容も目的も違うんだとおもいますが、そっちのほうがプチ断食よりポジティブだとおもえる不思議。



 ところで日曜劇場の新参者、面白い。 ああいうのは好き。 あと、先々週のトリック、HDDがいっぱいで録画し損ね見逃した。


Continue reading

夏仕様

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-24 Mon 23:33:24
  • diary
 職場のパソコン用に怪獣パパ(甥っ子のパパ)から「これくれ!」と写真をもらいました。 壁紙用を作ってみました。


(クリックしても大きくなりません、原寸大はEASY SKYのとある頁)



写真、おおきにー!!!(私信)



Continue reading

咲ききったのも嫌いじゃないけど

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-23 Sun 14:27:06
  • diary
P1000202_01.jpg

[10-5-9 お気に入りの庭]


 枯れた花を摘んでから撮れば良かった、この場合。


あかるいほうへ

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-22 Sat 21:47:41
  • diary
P1000198_01.jpg

[10-5-9 お気に入りの庭]



 カツどんの番組や牛丼の番組見たら、食べたくなった。 お腹が空いているせい。


ワインとお花


先日届いた南アフリカ産のワインいちダース、一本目いただきます!
お花は例によって月曜日、あした捨てられる運命のものをもらってきました、お寿司屋さんいつもありがとう。

トラックバックテーマ 第963回「沖縄料理、何が好き?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-20 Thu 21:04:04
  • diary
 自分でも作るお料理で好きなのは、ゴーヤチャンプルやソーメンチャンプル、そしてそして、大好きなのが豚リブと冬瓜のお味噌汁です。 うちのは昆布だしがとってもきいていて美味しいです、たぶん沖縄に住んでた祖母の味。 ゴーヤチャンプルは豚肉細切れや豆腐、卵がはいっててもいいですが、スパムとゴーヤだけってのもOK。 スパム、美味しいですよね。 沖縄料理とちがうけど(笑)、でもかかせないアイテムだとおもう。 あと、お店なら海ぶどう、八重山そばが。

 宮廷料理より、普通の家庭料理がいいです。 朝廷料理、かな? 食べなれてないので。

 『太陽の子(てぃだぬふぁ) / 灰谷健次郎 著』にでてくる昆布のシーンがなんか印象的です。 以前、昆布は北海道が全国生産量が一位で消費は沖縄が一位だときいたことがある。 いまでもそうだろうか。 関西も、昆布はよく使いますよね。 うちは、出汁用のカツオはおいていないけど出汁昆布は常備してます。 鍋物に良く使う。

 沖縄料理には当然、泡盛ですよね。 泡波、一度でいいから味わってみたいです。 コトー先生たちの通うようなあんなお店で陽気に呑みたい。 幸せな気分になれそう。



こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「沖縄料理、何が好き?」です。最近、テレビでよく沖縄料理を紹介していて、出てくる料理がどれもおいしそうなものばかりそんな料理を恨めしそうに見ている自分がテレビの画面に反射して見えて、すごく空しくなりました…皆さんは、沖縄料理を食べた事がありますか�...

トラックバックテーマ 第963回「沖縄料理、何が好き?」




お寿司



圧巻の量があっとゆう間。まあ、そうじゃないと乾いちゃうしね。
板前さん、「頼むから邪魔せんといて」やって。

今夜は大入りやったらしくずっと忙しそうな雰囲気を眺めながらでした。
いよいよ自分の席の飲み物も食べ物もなくなり、そうゆう素振りがわかったのか、「まきもん以外にして」やって。だから巻物を頼んでみましたv
しかも、穴胡巻きと山葵巻きのハーフ&ハーフ。ごめんね? メニューにないね(笑)

marguerite

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-18 Tue 22:22:20
  • diary
P1000194_01.jpg

P1000195_01.jpg

[10-5-9 お気に入りの庭]




 マーガレットなはず。 どうみてもノースポールじゃ、ないね。 ましてカモミールでもない。



Continue reading

達磨君子蘭

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-18 Tue 00:27:20
  • diary
P1000187_01.jpg

[10-5-17 お気に入りの庭]




 せっかく昨夜がんばって用意したのに、連日投稿じゃない。

 たぶん、達磨君子蘭という種類。



白を基調とした

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-16 Sun 16:27:39
  • diary
P1000185_01.jpg

[10-5-9 お気に入りの庭]




 全体的に白を基調とした庭なんですが、写真撮るときにオレンジを正面にしてしまったとか、白が映える部分を撮った写真もあったけどこの写真以上に斜めっていてボツにしたとか。






お知らせ

丹野めぐみリサイタル 2010年チラシ表
丹野めぐみリサイタル 2010年チラシ裏

丹野めぐみ フォルテピアノ・リサイタル 共演 三浦 英治(バスバリトン)


  • 6月11日(金)19時開演 近江楽堂
  • 6月15日(火)19時開演 横浜みなとみらいホール(小ホール)


 先日ここの記事で書いたお友だちのコンサートです。 両日同じセットリストではなくて、テーマも11日「過去と未来におけるファンタジー~ドイツ・ロマンへ至る道」、日「18世紀鍵盤音楽のエスプリとドイツ・リートに聴く19世紀の響き」。(参考URL Beyond The Skies



 しっとりした梅雨どき、あたたかな音楽に出会い触れる。 素敵な夜になりそうです。

 昨年の秋、初めて行ったんですけどそのときは、到着が遅くて最後のほうしか聴けなくてとても残念でした。 今回は2回とも行きたい。 が、2回目が平日のまんなかでで翌日の会議準備もあってなかなか微妙ですが…
 CDとかインターネットのラジオサイトとか動画サイトでしかほぼ聞いたことがないので、ものすごく楽しみです。 クラシックは小さいころからわりと家でかかっていて身近といえば近い。 でも、曲名と楽曲が一致しないんですよね。 まあ、ジャンルにこだわって聴いては、いない。 しかしライブは、主催もそうですが、私や私以外のお客さまももちろん含めて会場が生き生きとしていて、心躍るという感覚が味わえるのが楽しいんだとおもいます。
(ところでチラシは画像をクリックすると現物大の大きさになりますが、ものすごく重いはず)


おうどんがあれば、葱と生姜と薄揚げで

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-15 Sat 09:25:02
  • diary
 充分です、まあだいたいのところ。 …それなりに贅沢な。



 昨夜、「赤ワインが呑みたい!」となかば強引に誘って夜遅くまで拘束したうえ、そのお友だちに乾麺のおうどんいただきました。
 お喋りしながらってのが美味しいのでってのはもちろん第一理由ですが、住まいの最寄の駅近くで「ここ!」っていうヨーロピアンなお食事を取り扱っているお店をまだ知らなくて、そしたら職場近くの汐留や新橋・銀座あたりでってことになる。

 ところでワインはなぜ、ヒット率が低いんやろう。 もちろんお店でだしてくれるワインはどれもほんとに美味しいんですが、そのときの気分とかにマッチしないこともある、という意味で。
 ワイン生産国がいちばん多かった? でもそういう問題ではなく。 知識が薄いのはどれに対しても同じだからそういう問題でもないとおもう。 いちばん好きなのは日本酒ですが、選ぶときに香りや辛さを中心にしているし、一度呑んで気に入ったものはそれほど忘れない。 でもワインは忘れます… ラベルや国、銘柄、謳い文句とかランクとか、覚えてるのもあるけど数が多くない。 とゆうか、カタカナが苦手なのが問題なのかな(苦笑)



 サン=ホラ、という存在をはじめて知りました。 好きな感じ。
 はじめ、音の処理方法かなにかかと勘違いしていましたが、そういうグループなんですね。 不定期、なのかな、グループメンバーは核となるメンバーのほかは作品によって変わるらしい。 まるでモダ=チョキみたいで、歌の内容もシュールで、アルバム探す情熱はまだないがたぶんそういうところが気に入った。

 何度も聴いてしまう魅惑。


お○○げ

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-13 Thu 20:55:35
  • diary
 ほんの子供のころ。
 なんのときだか忘れましたが、修学旅行だったかな? 私が旅行へ行く際、とっても仲良かった後輩が
「先輩! お○○げ、待ってます!!」
 という手紙をくれました。 当時は中学生三年生で吹奏楽部に所属していたんですが、彼女は私と同じホルンパートの一年生だったんですが、まあ縦社会なわけですわりかし。 運動部ほどではないですが。 かわいい後輩だったなー。

 いまじゃ、二個三個の歳の差なんて然程(さほど)気にもしませんが。



 今回の帰阪のお土産は、せっかく泉州の親戚宅へ行ったので、やっぱりここは空港では手に入らない泉州の和菓子を是非にと思っていました。 伯母のおかげで向新(むかしん)へ行き、醤油饅頭と塩餡大福を手に入れました。 ほんとはぜんぶ醤油饅頭が良かったんですがなくて、買い占めてきた。
 ふだん甘いものにあまり興味がないので、ほんとにおいしいものを知らないんですが、泉州と神戸のお菓子はすごく好きです。 大抵はひとりずつに渡すとき、「ありがとう」って言われて終わりですが今回は、「おいしかった」とあとで言ってくださる方が何人かいらして、「重たい思いしてほんとによかった」と思えた。

 お土産って消え物がいいなっておもいますけど、ちゃんと自分の気に入ったものを選ぶほうがいいですね。 言い訳ですが、でもいつもちゃんと自分の好きなものを選んでるよ?(笑)



 つぎは七月だ! 今度はゆっくり帰阪で甥っ子といっぱいお散歩したいです。 連れまわしてクルクルしたい!



ピンポン菊


ピンポン菊、そんな名前らしい。
花は素敵。そのネーミングセンスが不思議な。
インパクトはありますよね。
色も形もかわいかった。



お風呂が壊れた。給湯はできるが、追い焚きがね…
夏でもできるだけ、バスに浸かりたいひとなんで。


トラックバックテーマ 第957回「1ヶ月、何をしてもいい自由な時間があったら?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-11 Tue 23:56:07
  • diary
 まちがいなく寝てる。

 私を深く知るひとの誰もがそう答えるとおもうけど、私もそう思う。
 だいたいさー、どんだけお休みがあったとしてもなかったとしても、昼まではたいてい眠ってるんです。 そしてうだうだ起きだして夜中までうだってます。 怠惰な生活って贅沢だとおもう。 でも私の場合、多少お腹が空いていても眠るの優先。

 でもお休みが「いちにちだけ!」ってのなら、もう少しアグレッシブになるかも。 …ゆってみてるだけです。 基本、引き篭もりですから。



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「1ヶ月、何をしてもいい自由な時間があったら?」です。学校や会社があったり、家の事情などでなかなかまるまる自由にできる時間というものはないものです。日本ではつい最近ゴールデンウィークがあったばかりですが、それでも海外の長期間のバカンスに�...

トラックバックテーマ 第957回「1ヶ月、何をしてもいい自由な時間があったら?」




いつもありがと。


戻ってきました、東京に。



帰りに寄った実家近くの酒屋さんで、いただきものをした。いつもほんとにお世話になります。
今夜は、漁港で入手した小鯵の南蛮漬けを肴に。木曜日から黒酢で漬かってます、昨夜と今夜がいただきどきな。

私が帰るからと、今回もいろんなご馳走でした。もちろんすべて和食。
鯵は弟が車を走らせてくれたんですが、親戚宅へご挨拶に行くと伯父が鯛を釣ってきてくれた。

まさに言葉どおりですよね。みんなで食べるのはもちろんおいしいけど、そうやって準備してくれるのもまた格別。

ほんと、贅沢な。



追記

 金曜日夜半、が正しいのかも。


無断侵入、無断撮影、無許可掲載


ではないです、今回は。

お気に入りの庭。

ツツジも終わり


実家のツツジは今年もせいいっぱい咲いていたみたい。でももう終盤。

帰阪

予定よりちょっと早く空港についたので、カフェに。
帰ればお家でごはんはあるとおもうが、とりあえず生ハムとモッツァレラのパニーニでお腹を軽く満たし、ワインでクールダウンしたので満足していざ出発。
今夜は雨模様ですが、東京タワー見られるといいな。
あと、着いたときの通天閣と。



では。

眠りすぎて

 連休のあいだ兎に角(とにかく)眠りすぎて、今朝は寝た気もしなかったが、いち日眠くもなかった。 毎時間おきて、最終的に眠くもないのにせめて目覚ましセットした5時半に起きるゼ! って決めていたのでなんとかがんばって目を瞑って時間が経つのを待ちました。

 ところで、眠くても眠くなくても、目を瞑ってじっとしているのと起きて行動するのとでは、あとにくる疲れが違うね、あたり前だけど。

 そんなこんなで5時半。 無事に目が覚め、今日は早めに出社しようとおもっていたもののあまりに時間があったので、もうほんとに暑くて夜中に剥いだ電気毛布(電気はつけてません)を念入りに洗濯したり、ごはん炊いたり分けて冷凍したりほんと暇。 それでもなんやかんやしているうちにいつもと同じ時間になってしまって、慌てて出かけましたとさ。



 睡眠、とても満足したらしい。 いろんな夢をみたけどなんかぜんぶ忘れた。



 でも今朝のはなんとなく覚えてる。 けど、説明できない。 けどメモしてみる。


Continue reading

端午の節句

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-05 Wed 12:25:17
  • diary
 今朝、携帯で確認したPCメールのなかに、「こどもの日をグリーティングカードで…」ってタイトルがありました。 そか、端午の節句にもカード。 すっかり忘れていたというか気づかなかったため、カードを選びにいけなかった。
 PCで送るのもいいけど、やっぱり手書きの文字が少し入っているほうが、私なら嬉しいなとおもうので、メールで送るグリーティングはこの場合却下です。 もちろん、相手によりけりですけど。 手書きより、電子メールのほうがお互いにベストな場合だってあるはずですもんね。

 というわけで今回グリーティングはないけど、いっぱい美味しいものがテーブルに並ぶとおもうよ! 大好きな鯛とか酢の物とかかぼちゃの煮つけとか鮭ソボロかかったごはんとかも、あるかなvv (私信)



 ところで、「こどもの日」って言い方よりも「端午の節句」という表現のほうが好きかもしれない。 子供扱いしたくないから、というかできない?(笑)
 あしたから仕事とか今日がGW最終日とか、明後日帰阪だから準備しないと! とか、ぐだぐだ書こうとおもっていたんですけど、今日が今日でよかった。 5月5日で良かった。

 千杉堂(ちすぎどう)の柏餅が食べたい。 ※実家の近所


黒い犬と初夏




いつもの通り路にいるんですけど、大きい犬らしく穏やかそうな子。眠そうなのに、写真を撮らせてくれました。

たかがクリーニング出しに&薬買いに(やっと!)出掛けただけで、天気が悪いからと、携帯しか持たなかったのが少しだけ残念な。とゆうわけで、記事にするとボヤけているとおもいます。



この町は、歩くとわりに君子蘭を見かけます。軒先に見事な花を咲かせています。
みんなで株分けしたのでしょうか。

しかし伯母曰く、花が咲くのは難しいと聞いた君子蘭。似たような花があるのかもしれない。

花水木もあちこちに咲いていて、少々お天気が崩れかけていてもようやく落ち着いてきたと思える気温に初夏を感じるのは私だけでしょうか。

風がきもちよい季節だ。



追記

 やっぱり君子蘭のようです。 私が見たのはたぶん、達磨君子蘭という種類。 調べた先の写真と花のつき方・咲き方がそっくりでした。
 開花には気温が10℃以下になる日が60日以上必要とのことで、このあたりの条件に今年の変な気温の高低差がうまく合致したのでしょうか。

 ちなみに花言葉は、情け深い・誠実。 (花300-君子蘭


いただいたパセリと

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-03 Mon 23:59:12
  • diary
 2ヶ月ほど前にパセリの鉢をいただきました。 私があんまりうまく育てないからだいぶん枯れてしまいましたが(パセリって丈夫なのになぜ!!!)、でもこのお休みにいろいろ植え替えやら枯れた草木を掃除して、どうやらパセリも食べ物に見えるように。 お蔭さまで、天ぷらの端っこに添えたりしてときどきムシャムシャします。 これがまたおいしい。 摘みたてだとさらに美味しい。

 勢いあまってレモンバームも種を蒔いてみたが… うまく育ちますように。


怠惰な休暇に

  • Posted by: ヨシオ
  • 2010-05-02 Sun 22:57:34
  • diary
 お天気続きなジーダブルで嬉しいです。 窓を開け放っていたら爽やかで気持ちが良くて、遅いお昼ごはん食べて、欲するままにお昼寝をして。 もう夜まで眠っても、連休ということもあり後悔すら湧かない。 なんて素敵に怠惰な。

 昨夜は月がきれいでしたよね。 今朝方、4時くらいに目が覚めて空を見あげましたら、まん丸ではありませんでしたが、大きく光ってて。 つぎに起きたらもうすっかり陽が昇っていましたけれども。



 お天気の話ばかり。



 先日、書きかけたきちんとしたものを食べるということ。

 ジャンクなものや外食は手軽で良いんです。 でも頼り続けると、いつのまにか身体に小さなゴミみたいなストレスを与え続けるようで、それがたくさん溜まるとやっぱりしんどくなるみたいです。
 どんなに疲れていても時間がなくても、ほかに手がなければ自分でちゃんと作るしかない。 だからときどき、母が送ってくれるクール宅急便はとても嬉しいです。 自分だけのために揚げ物とかバラ寿司とか、そういうご馳走は面倒なこともありますけどコストかかるし。 そもそも揚げ物はしないんですが。

 昨夜はお友だちのお父さんの誕生会にお呼ばれしてきたんですけど、お家ごはんは良い。 ベランダから見える、河原に浮かぶきれいな月を眺めながら、キャンドル灯してみんなでいただくワインはとても美味しかった。 最後の手作りずんだ餅とリンゴのコンポートもお腹いっぱいでしたが、幸せな。

 今朝の月も宴の食卓も、写真はないんですが。

 儘ならない自らの手も含めて、信用するひとの手で作り出されるお料理がいちばんのご馳走だとおもう、ってまえにも書いた気がしますが、何度も反省しているあたり繰り返してしまう愚かさは否めない感じですが、それもまた、人間らしいということで。 それがダメとかあるんでしょうけど、まあそれはそれ。
 食べる、という行為は生き物にとって大事な重要事項なので大切にしないと。 自分にとって誤ったものを食べ続けると、ただでなくてもしっかりしていない舌の感覚が麻痺しそうですし。



 言葉がいろいろダブってますが。



 でもやっぱりジャンクなものも外食も好きなんで、ときどき食べたいんですよね。 バランスは思うより少なめに見積もって。


常備薬

常備薬って必要なんだと身に染みました(苦笑)



昨夜零時に眠って五時間で目が覚めたわけは、酷い胃痛と腹痛のせいで、痛みに波があるから大丈夫なときに起き出して薬を探したが見つからず。
そういえば去年、引っ越したら買っておこうと思っていたのにいつの間にか忘れてた。胃薬だけは、風邪で病院行く度に「薬で胃が荒れるのでください」と毎度もらっていた在庫が残っていたから服んだものの、なにも口にしないままだったことに気づいたが後の祭り。そして在庫切れる。
ちゃんと効いてくれることを願いながら、不調のせいか気温のせいか、体温が下がりはじめたので、身体をできるだけあっためる工夫をしてひたすら眠りました。毛糸のパンツとかね(笑)



何度めかに目が覚めたお昼過ぎ、ようやくすべての痛みが治まりました。
お腹も空いたし、ごはん食べたらお薬を買いに行こうと決意しました。



それにしてもなにが原因だったんだろう。
最初、「なにか食べ物にあたった?古いもん口にした?それとも拾い食いした?」ってあれこれ思い起こしましたが、わかったのは2日前からちょっとずつ飲んでてすっかり常温になったお水を昨日の午後飲み終えたこと。でももしそれが原因だとしても他のものでも、症状があらわれるのはいつも二時間後くらいだし、それに食べ物にあたって胃が痛くなることはいままでなくて…
と、考えてみましたが結局わかりませんね。

たぶん、ただの不摂生です。昨日今日じゃなく、あれやこれやが祟ったんです、きっと。治って良かった。
最低限、必要な薬だけはきちんと揃えておこうと、何度も誓いました。



よし、まずはお昼ごはん。美味しく食べられるって幸せ。

Index of all entries

Home > 2010年05月

blogram.jp
gremz
Denki

Return to page top