Home > 2009年11月

2009年11月 Archive

季節のご挨拶

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-30 Mon 22:05:45
  • diary
 必要なことだとおもっているので出します、年賀状。 めんどうならやめればいいんだ… とかは思いませんが(笑) 準備に多少の面倒がかかりますが、できあがったときの達成感とか充足感はありますよね、手書きだと余計に。 だからあしたこそは、年賀状と年末に出したいカード類を見に行ってきたいv

 すっごい字が下手なんです。 けど、あえて手書き。 プリンタをうっぱらったからとかじゃない。 持ってても手書きだったから売った。 まあそもそも、入力がめんどくさい。 インプットは一度きりなのに、年賀状や暑中見舞いなど毎期書くよりめんどくさい。 ネットの端末にひとの住所いれておくのもトラぶったらいやかなーってのもちょっとはありますが、ネットに関しては無知に等しいのでそれらについて調べるのもめんどくさい、とか… そんな感じなのでならば手で書いとけば? とか;;
 小旅行や出張などで不在でなければパソコンを使わない日はないのに、わりとアナログな人間なのかもしれない。



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「はがきの年賀状、出す予定はありますか?」です。早いものでいよいよ12月!メールでの挨拶が増えてはがきの年賀状が、以前より出されなくなった昨今ですが、みなさま、今年は年賀状の準備はしていますか?する予定はありますか?ここしばらく、年賀のご挨拶はもうメールでいいや、と思っていたほうじょうですが、それで数年過ごしてみると、...

FC2 トラックバックテーマ:「はがきの年賀状、出す予定はありますか?」




追記

 トラバテーマを引っ張りました。 あと、あまりにひどい内容だったんで表現を一部訂正、一部追記欄に移動。


Continue reading

たまたまつけたTV番組で

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-29 Sun 14:28:28
  • diary
 ふだん、朝の情報番組と一部のアニメ・音楽番組・ドラマ、とたまーに友人が薦めてくれたバラエティ(たもさん、まっちゃん)以外はわざわざ見ないんですが、たったいまたまたまつけたテレビ番組で経営的に崖っぷちな焼肉屋さんの奮闘が。 最後は笑って終わりましたが、あんなに上質なお肉なら、あとタレと実際に味わうお店の雰囲気が良ければ私なら歌謡 通うけどなー。 でもいまはどこも不景気なんだ… 通いたくてもできない事情がきっと多いんだと思います;;



 毎年書いてますがすっごい楽しみにしている番組がもうすぐ…! 今年は2日ですね♪♪ これが放映される時期になると、年末だーって思います。 そろそろ年賀状の準備をはじめないと間にあわなくなる、って思います。


Continue reading

非常事態、かもしれない

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-29 Sun 11:33:14
  • diary
 腰痛…? 詳細はつなびに書いたので割愛しますが、決して疚(やま)しいことではなくて!(笑)
 座るのも横になるのも、じっとしてるぶんにはさほど問題はないんですが、すこし痛いなって思うくらいで。 しかし歩けない;; もー… 自業自得かもしれないけど、早く治れー。 あしたは休めないん;;

 腰痛持ちではないんですが、以前、自転車から落ちて腰を酷く打ったことがあって。 あのころの痛みよりは随分マシ、なんだけどこの痛さはなったことあるひとしかわからないんだなー、って改めて思う。 自転車事件のときは痛すぎて横にもなれなかった。



 というわけで、今日はおとなしく。 普段行かない買出しにも行きたかったんですけど、食材集めに行きたかったんですけど、おとなしく。



 とりあえずロキソニンでものんどくかな。



 拍手、ありがとうございます☆


おうどんが食べたい

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-28 Sat 16:59:11
  • diary
 おうどん談義、とも呼べない。



 お腹の空いてくる時間ですから、食べ物の話に反応してしまいました。 よく拝見しているブログサイト様で、きざみうどんのことが書かれていました。

 きざみうどんとはなんぞや、といわれるかたへ簡単にご説明。 細く刻んだ薄揚げとお葱のあったかいおうどんです。 九条葱など、甘くておいしいかもしれない。 シンプルだけど、ほっこりできます。 七味もいいけど、私は一味派。



 こっち来てから、漬け汁がお味噌っぽい稲庭うどんの地元は秋田?、は何度かいただきましたが、讃岐とかきざみとか肉うどんとかキツネ、釜揚げ、生姜のきいたあんかけ、卵とじに月見など、そういうふつうのおうどんをいただいてません。 …いや、乾燥したり冷凍したりおうどんを二度ほどいただきましたので自宅では食しましたが。 レベルの違う言葉が並んだがまあいいか。

 あ、たしか違うんですよね? 大阪でキツネは、おいなりさんみたいに味をつけた薄揚げのおうどんです。 きざみうどんの薄揚げは味ついてません。

 大阪にいてもさほどおうどんを食べに出かけることはないんですが、あのお出汁がなんだか懐かしい。 お隣の人さまのものがおいしそうで羨ましく見えてしまうんだ(笑)

 今度帰阪したら阪急そばでおうどん食べよかな。 どうせ伊丹に着くのは20時過ぎだし、ちょうど小腹も空くころ。 しかし伊丹からどのルートなら自宅に近い阪急そばへ? 南茨木で途中下車、もなー… ものっそ、ローカル話題な。
 ちなみに阪急そばへは一度か二度くらいしか行ったことがありません、たいていは別のお店。 でもおいしいと評判で、けっこう歴史も長い気がする。 駅前でくたびれて帰ってくるお父さんたちや急いでいる営業のひとたちの、ほんのひとときの安息の場…? 庶民の味、だったとおもう。



 ああ、いちばん最近でおうどんに感動したのは、二年ほど前にいった奈良で。
 頑固そうな職人風の大将が切り盛りしてて、食べ方も「こうやって…」とまるで皿そばのように皆にいちいち説明していて、手元もたいそう忙しそうなお店でしたがべつにいやな感じはなく。 お腹が空ききって飛び入りで入ったんですけど、とてもとてもおいしいおうどん屋さんでした。 いまでも味を思い出す。



 すき焼きのあととか、しっかりめの味わいの鍋のあとのおうどんもおいしいですよね。 でもこれはひとりではたのしくない。 鍋はやっぱりみんなでつつくもの。 いや、小鍋はしますが、ひとりだとおうどんまで辿りつけない。

 そういえば、ごん太や小うどんというカップスタイルのインスタント食品をみかけない… 売ってます、よね? うろうろしないから知らないだけだと思うが。



 今度はすき焼きをリクエストしようかな。 ばらしてくれてもいいよ!(妹へ/笑)



 ケンタッキーのフライドチキンもずっと食べたいと思っているんですけど。 蒲田へ足を延ばす必要がありそうな。 しかし、昼間ならJRから京急間でも歩ける距離なのでは、と地図上で想像しています。 まだ実現はしていませんが、ヘタレなのでね。 でもX'mas、だと混雑極まりないのでその前後、ケンタのチキンとワインをいただきたい。



 どんだけお腹が空いているんだ、とか。
 これから町内会のかたとお食事です。 着替えなくては。 東京の(自称)おとうさん・おかあさん(ご夫婦じゃないですが)とそのご親戚(←このかた職場のOB、と奥様)が誘ってくださいました、自腹だけど。 自腹じゃないといけないよ、最初っから奢ってもらうとおもうと気分よく食べられない、というか呑めない。
 実年齢より若く見えるから、頼りなく見えてるんだろうなー(笑) 町の、しかも町内会のかたが知ってくれている、ってのはちょっと心強いことなんだとおもう。 でも早めに帰りたい、今夜はネットで遊びたい。


キタキタv

20091128113047
世間様より10日遅れやけど、きょうからワインの日ぃ♪
今年はイチダースにしてみました、年末まで楽しみたいv



追記

 拍手、ありがとうございます☆


初の試みは、いまから楽しく

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-27 Fri 21:07:43
  • diary
 来年の私のお誕生日、生まれて初めて「福袋」なるものを買いに行ってみようかと。 いつもグダグダ過ごす初夢の日ですが、今年は甥っ子と甥っ子のパパを母に預けて(妹曰く!笑)、早起きしてツインズで狙いを定めて出かけてみたいと思います、いまからワックワク o(^-^)o ♪♪ かなり期待できる代物と思われる。

 福を買う、とか俗っぽいことではなくて、験を担ぐと思えばやる気も出る!(笑)



 先日のこと。
 お寿司屋さんへ行ったら、いちばん初めにひとりでいったときの板さんがいて、「久しぶり」って。 一度しかお会いしてないのに。

 それも嬉しかったんですけど、毎度お通しが出されます。 ひと月ほど前から手羽がホタテに変わっていて、「アレルギーなんでごめんなさい」って下げてもらったんですが、つぎから「今日も貝なんで」って言ってくれるようになりました。
 そしてこないだ。 「イカは大丈夫ですか?」って聞いてくれる。 イカもアレルギーなんでダメなんですが、毎回ちがうフロアスタッフさんが配膳してくれるのに、ちゃんと覚えてもらってるみたいでけっこう嬉しいです。 それをお礼として傍に居た板さんに言ったら、「伝えとくよ」って。

 うん、かよおうとおもえるお店ができてよかった。 何軒かひとりで入ってみたけど、このごろはそのお寿司屋さんメインで、ときどき干物屋さん。 他のお店でもあえて大阪弁で女ひとりで飲みながら片隅に居座って本読んでるからたぶん覚えてくれていると思いますが、自分にフィットするかどうかってありますよね。 味もお店の雰囲気も。 変なお店で「二度とこおへんわ!」ってところはいまのところないですが。



 せっかく東京にいるんで、本物の江戸料理ってのは味わってみたいと思ってます。 なんでも揃ってるけど塩で誤魔化すんではなく、「五白(先日、漫画で読んだ!笑)」を極めた「粋でサッパリと垢抜けた本当の江戸料理」ってのを堪能したい。 ほんとは味が濃いはずはないんだと思うんですよね。 じゃないと実現しないでしょ、そんな淡白なのに奥深いお料理。

 ここからはものすっごく私見です、いままでもやけど(笑)
 関西はやっぱり東京に負けてるとか、東京はやっぱり都会とか、あるんですけども、それぞれの時間をそれぞれの文化に誇りを持って歴史を作ってきたんで、そもそも比較対象ではないという結論。 そりゃあこっちきたときは初め、ちょっと斜に構えてたよ!(笑) しかし、とてつもなく古い歴史のなかに都を築いた関西のしっとり大人感と、400年以上の歴史をもっていまだ首都であり続ける東京の華やかさでは、やっぱりそれぞれにいいところも悪いところもあるんじゃないかとか。 悪いところをみつけて反省して直していくのは良いことなんでそれはそれとして、とりあえず私は良いところを存分に見ていたい。
 なんといいますか、だからどっちも負けてなくてどっちも勝ってない。 味もそれぞれ、ということで。



 江戸前寿司、ってのは、どこのお店もがってわけじゃないでしょうけど、やっぱり所謂(いわゆる)江戸料理なんじゃないかと思うので、おいしいお店を紹介してくれたかた(大阪出身、しかも市レベルで同郷!笑)に感謝しつつ、それなのに私のほうが先に顔を覚えてもらっちゃったみたいですみませんとか思いつつ(笑)
 だって一度紹介してもらうのに連れてってもらったけど、「あとはひとりでいけ、俺と会わんようにせえ」って言うし、しかも同じ駅で降りるのに。 会わへんわけないやーんと思いましたが、行動範囲もその時間帯も違うのでほんとにまったく会わない(笑)



 拍手、ありがとうございます☆


申し訳ないけども。

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-26 Thu 23:11:43
  • diary
第858回「味覚に自信ありますか?」
というタイトル、トラバの。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「味覚に自信ありますか?」です。 食欲の秋・・・は、やや過ぎてしまいましたがまだまだ、食べることが楽しい水谷です。でも、水谷は、人より味覚が変と言われます。自分では、普通と思っているのですが・・・。ご飯にタバスコをかけたりするの...

FC2 トラックバックテーマ:「味覚に自信ありますか?」



 うん、たぶん、酔っ払ったらたいていの味の凡そは答えられてるみたいです、実家限定で(笑) 「このだし、うっすら昆布いれた?」「この魚ふるいからいや… 食べられへんわ」とか我が侭を。
 味覚がいいか悪いかは別として、なにが隠れているかはもしかしたらわかるかもしれない、粗方の。 おいしいかどうかは、作ったひとの真心によるとおもいます。 一生懸命、ひとのことをおもって作ったのなら、おいしくないわけがない。



 帰り、防犯ブザーは電池切れなのでかわりに携帯電話のミュージック音源をONしてみた、ちなみにラプソディ・イン・ブルー。 とおりゆくひとに振りむかれるけど、防犯としてはいいんじゃないだろうか(笑) たのしく通勤しなくちゃ!


そうだ、X'mas

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-25 Wed 22:09:41
  • diary
 すみません、タイトル英二にして… 英字にしてエンタ押したら投稿されちゃうのわかってたんですがつい。



 昨夜、だっけ。 某ブログサイトさまを訪れたら、クリスマスツリーのことがかかれてました。 そろそろ出さなくちゃ。 てゆうか、それより私は年賀状を用意しなくては…!
 ツリーは十年以上まえにひとまずかった手のひらサイズのただの樅(もみ)ノ木。 でもクリスマスぽいので、いつも飾ります。 あと、妹がくれたミニタペストリーとシュールなサンタやスノーマンたちが私のうちの飾りつけ。



 犬夜叉・完結篇(字がちがう?)を見たくてでも適当に録っていて、いつも別の番組が…どうやら定刻ではないらしい。

 先日は「青い文学」シリーズだったようで、でも絵が好きな感じで見入っているうちに原作がどうやら夏目漱石の「こころ」だとわかりました。 まあタイトルがね、出てたんですが、ね。
 中学生の国語でならった。 そのときはとにかく暗くて、でも夏目さん文学は小学生のころ買ってもらった「我輩は猫である」と読んでいたのでその印象が強く、「こころ」も勉強のためとはいえなんなく感情移入して読めました。

 アニメはK視線。 原作とはすこしちがう視点と、アニメで実現した映像と音の世界は、ちょっといいとおもう。
 あ、映画館でやるんだ、12月。 映画は人間失格。 テレビアニメでもとおして出てるのは堺雅人さん。 堺雅人さん、わりかし好きなんだなー。 声がソフトでキャラが冷たいでしょ?(笑)

 他にも、太宰文学とか芥川文学とか、アニメ化されているようです。 絵がほんと綺麗。
 そういえば諸事情でいまちょっと中断している平家物語。 めちゃめちゃ楽しいんですが、これではいけない借りた本を先に読もうと(笑) その平家物語も、読んでると映像が流れます。 ぜったい描けないのに、青い文学シリーズやまえにノイタミナでやってたモノノ妖みたいな映像が。 三作べつのアーティストですが、どれも好きでいろいろです。



 そのむかし、「X'mas」を「ぺけます」と読んでました、まじで。



 拍手、ありがとうございます☆


スニーカーは転ぶ

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-24 Tue 21:00:00
  • diary
 ただのぼやきです。 スニーカー綻ぶ、でもいいがしかしどのみち意味がわからない。



 きのうの夕方、休日仕様にしているお気に入りスニーカー履いて出かけたら、靴底がやけに斜めっている… 身体を捻(ひね)って背中側から見てみると、地に足が着いた状態でもわかるほど薄くなってました。 よく履いたからなあ、たいがーさん。
 実家にもよく似た型のが一足あるが、色のコンビがあまり好きではないため、そして素材もそれほど気に入ってないためあまり使わなかった。 いまは実家帰ったときの散歩用。

 甥っ子のファーストシューズも、靴裏がすれてかすれて薄くなってます、お揃いだ。 てか、どんだけ歩いたんだ一歳児。 たしかまだ数ヶ月ほどのはず。
 ちなみに私は、大阪にいるころ秋冬はまいにち履いてて、4~5年… もっと? いや、歩いて職場通うようになったころのはずだから、そんなもん。

 スポーツせえへんねんから、そんだけ履いたらスニーカーかて本望やおもわへん?



 というわけで急遽、スニーカーも調達しなければいけなくなりました(妹へ/笑)



 拍手、ありがとうございます☆


フリッフリ

20091123140748
フリルみたいな花びらがかわいいすみれ…もとい、パンジーです、まあ菫(すみれ)なんだけど。

羽田についたら大阪の友人からいま東京にいるとゆう連絡が入ってて、夕方帰るらしいんですけどひさびさなかたなので会いにいってみる。

機内で飲み物はサービスしてくれるので、ランチに伊丹空港で豚まん買って乗り込みました。ひとつでいいかなっておもってましたが、ガツガツふたつくらいペロリでした。母と弟には勇気あるなあってゆわれた(笑)
ちょうどお昼時だし、美味しそうな匂いを振り撒けるものが食べたかったんだ。焼きたてのパンとか焼売とかでも良かったけど関西から東京行きならやっぱり豚まんかと。
めちゃめちゃ美味しかったですv 年始もまたやろう(笑)



追記

 パンジーは、美容室にあったものです。 雨降ってるお外にいたのを、美容師の先生が取り込んでみせてくれました。


告白、

20091123101427
句点にしようとして打ち損じました。
カメラが壊れましたと、弟にやっと告白。

むかし焼酎で渋抜きした渋柿を食べさせてもらったことがあります。どうやんのか何度きいてもいまいちわかりませんが、干し柿より酒肴になる、とおもう。
車で走るとあちこちで柿が生ってます。

グレイ

20091122212258
ハート型のカップにて。

某紅茶屋さんのレディグレイが好きで、いつも行く美容室ではいつもいれてくれます。 たぶんそのお店では、うちの家族がいちばん飲んでるとおもう。

いつものお店

20091122100719
昨夜はひさびさ、寳の谷(ほうのや)さんへ行ってきました。

大将がお寿司屋さんあがりで京都料理メイン、そして食材がイタリアンと似通ってるため女将さんがつくるパスタなどとコラボレート(前も書いたような気が…まあいいか)しているメニュー豊富なお店です。
どれも食べたくて本気で困ってしまう。鱈白子とか鮮度抜群のお刺身とか、選べるオリジナルドレッシングのサラダは外せない(笑)

お酒も和洋取り揃えられててどれも美味しい。
いつもは日本酒いただくんですが、きのうの晩は今季初のヒレ酒とサワーにいたしました。ヒレ酒、炙ったヒレはもちろんコクが存分に出ていて旨い!と言わざるを得ないんですけど、いままでのより甘味が少なくずいぶんすっきりした味わいだったんでなんでかしらと思ってたら、呉春やった… それは、なんといいますか、私にしてみたらかなり贅沢な代物。
またお気に入りの味が増えましたv

食後、大将がお客さんからいただいたロールケーキや奈良の柿を甘いデザートワイン添えてだしてくださり、おわりのほうは早朝4時半から起きてたこともありすごい眠かったけど、大満足な初物尽くしの6時間でございました。

そういえば、柿のお客さんがみえるまえ、私はひとまちでお茶をいただいていて、大将とふたりで飛鳥時代とか遷都とかぐだぐだくっちゃべってました、たいした内容じゃないけども(笑)
したら、「奈良の知り合いからたくさんもらいましたので」と大きな柿がやってきて、妙な符号の一致にその常連さんと笑っちゃいました。

西日本の言葉の音がホワッと馴染む、楽しいひとときでした。

AM7:00

20091121091230
きれいに晴れてました、写真は午前七時の飛行場・羽田。

20091121091233
大阪は着いたとき摂氏八度だったそうですが、お天気よいので暖かくなるといいな。紅葉がはじまっていて、通りがキラキラにぎやかだ。

神の袖の下

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-20 Fri 23:34:24
  • diary
 そう読んでしまいました、どこにも「神」とは書いてない。



 トリックが2010年春に、復活するそうで。 しかし壮大なパク… いえ、監督がとくに好き。 観にいく、かはわかりませんが(笑) でもスクリーンで笑うのもいいかも。 そして帰りに例のお店でクッパ食べて帰ろう。

 音楽がまた♪ たしか辻陽さんて方じゃなかったかとおもう …記憶に頼る。


ちょっぴり留守をします

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-20 Fri 21:55:08
  • diary
 まえならこんなこと(あしたから、とか)書かなかったけども(笑) いや、世の中こわいんで。

 明朝… 早朝とはわかっていましたが自分で切符取ったんで。 しかし7時とは思いませんでした。 自ちのごく近所にバス停がありました、最近気づきました。 羽田行きです。 さっき時刻表見たら… 7時直前のバスが始発で、ということはバス乗って空港には無理。 バスだとなんか便利な気がしました。



 あした伊丹についたらゆっくりお茶してお買い物にいけるほどの余裕がある、くらい早く着く。


来年早々に

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-19 Thu 23:50:51
  • diary
 年末年始帰阪したら甥っ子も年始にひとりでお泊りにくるらしく、あそべるやん! と思ったのもつかの間、果たして私にあわせて遊んでくれるのだろうか…と。
 彼のママ曰く、「よしおちゃんのレベルにあわせてあげるよ」だって(笑) そうか、それはよかった。



 ところで明後日の早朝、飛行機でドビュンッと帰阪しますが、例の如くなにも準備してない。 あしたはどこへも寄らず真っ直ぐ帰ってきて、はやく眠らなくちゃなーといまからドキドキしております(笑) 準備もとろいので。
 たいていはジーンズで帰阪&上京するんですけど、ベルトのバックルがね、金属なので毎回ひっかかる… ひっかかる量の金属なの? そのたびにベルト外してそれだけべつに検査してジーンズは手で押さえて…なんだけど、他の洋服考えるのがめんどくさい;; 私も諦めればいいんだけど、そろそろべつのベルトにしてみるか、もっと金属いっぱいのやつ。

 ベルトでひっかかるひとは結構おおい。



 拍手、ありがとうございます☆


このごろやらかす失敗

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-18 Wed 23:49:05
  • diary
 部屋のどまんなかにおいているパソコンは有線のため、コードがびよん、とコンセントまで延びてます。
 気をつけないわたしのためにカーペットのしたに這わせているんですけど、それが却ってよくないらしく、足をひっかける。 引っかかったほうは転ぶほどの勢いがでるような広さもないためすぐに立ち直れますが、引っ掛けられたほうはちょっとしたことで電源が遮断される。 充電式ではないので即落ちで、回復したらしたで、あらゆる管理画面のログインがいちから必要になる… めんどくさいのでなんとかしたいです;;



 今日は、ノー残業デー(のようなもの)でした。 なので17時半には職場を出たんですけど、なんとなく早いので帰る気になれず、ちょっとだけお寿司食べて帰ろうということになり、いつものお店へ行きました。 お店に入るともう、板さんたちが「まいど」って言ってくださるのが嬉しくて(笑)

 芽葱が好き、ってまえにも書いたかもしれませんが新鮮なお魚が売りのお寿司屋さんで先日、こともあろうか「芽葱が好き」だと告白して、しまった! と思い「お魚はもちろん好きなんですけど」なんてどう取り繕ってもうまくない言い訳がましい私に、「じゃあ今度来たときは芽葱、違う握り方しますよ」と言われ楽しみにしてました。
 そして今日、序盤をすこし過ぎたあたりで「芽葱、お願いします」って言ったら、先日の約束どおりいつもと違う軍艦で出してくれました。 鶉(うずら)卵がのっかってておいしかった。

 余所ではやってるし別段珍しい握り方ではないですが、「いつもと違う」ところが嬉しい。 しかし安あがりな客。 でももしかしたら、お寿司屋さんのほうは元がとれてないのかもしれないと、少しばかり思います。 だから余計にごちそうさまって思う。



 しかし、ノー残業デーに家に帰らず遊んでいたら本末転倒? 会社の思惑とはちょっとずれているかもしれませんが、リフレッシュしたんならそはそれでいいはず。 ところで私は私で、早く帰ればそれなりにやることあったんですが。 それにあした解禁のあのワインたちがもしかしたら受け取れたのかもしれないというのに… 結局、来週の土曜日までお預けです。


柿と酒

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-17 Tue 21:05:35
  • diary
 柿をたくさんもらってます。 夕食後にいただいてます、めちゃめちゃ甘くておいしい、ごちそうさまですvv



 お酒呑むひとは柿食べるといい、ってよく聞きます。 根拠はあるんだろうと思いますがたいして調べたことはない。 というわけで、検索してみましたちょっとだけ。

 そんなの、すぐに引っかかる。

 柿と酒の食べあわせは、先人のいうとおりやはりいいようです(参考URL: はっぴーママ.com)。 しかし食べすぎはよくないと思います(笑)



 いつのころからか、CDの帯を置いておくようになりました。 …意味不明。



 拍手、ありがとうございます☆


もらったv

20091116202216
いつもの本屋さんで店頭に並べてあって、マンガ買うとき目についたから覗きこんだら「トマトジュース」と書いてある。
「一本どうぞ」ってゆってくれて、もらいました。
ってここに書いたらまずいんかな…(笑)
まあいいか、喜んでるひとがここにひとり。



追記

 じつは、どこかの出版社の本を購入するとついてくるおまけだったのです。 おいちゃん、ありがと…vv

 今日、「植物図鑑/有川浩 著」が届きました。 以前、教えていただき読んでみたいと思ったので。 待ちきれなくてザックリ読んじゃいましたが、いや、なんといいますか、上等な感じ。 ゆっくり読みたいと思います。 でも、電車のなかで読むと「うえっ」て泣いちゃいそうなのでNGかもしれない(笑)



 今週末は帰阪します、たこ焼きが食べたくて。

 たこ焼きのお供はなんでしょう。 私は白ワインなんですよね、魚介には白ワイン、ていう刷り込みの単純発想ですが。 でも、おいしいと思います、なければ焼酎がいい。



さらに追記

 あ、やっぱり女流作家さんなんですね、有川 浩(ありかわひろ)さん。 なんとなくそんな気がしてましたv



 拍手、ありがとうございます☆


夢はシュールで、今夜はポトフ

 眠ってるあいだに見る夢はいつも変ですが。
 以下、しょうもないので追記欄に入れときます。 携帯からはそのまま読めちゃうと思いますけど。



 そういえば、今朝起き抜けに「今夜はなに食べよう」って思ってたんですね。 で、冷蔵庫に青梗菜(ちんげんさい… の『げん』ってこんな字なんだ)があることを思い出して、というか先日スーパーで買出しする際、青々ピチピチのちんげんさいの前で足を止めてしまい買うかどうか悩んでたことを思い出し、昨夜見たドラマの影響か(いや、きっとそう)身体がポトフを欲してると気づき、晩ごはんやけど冷蔵庫にあるお野菜とソーセージでポトフにしましょう、と。
 しかし、ちんげんさいとソーセージだけしかないような気がする、と思いながらもう一度眠りました。

 ポトフって、ブレックファーストかブランチのイメージが強く。

 結局、ちゃんと起きて冷蔵庫を覗きましたら青梗菜はなく、キャベツとか白葱とか… でも代わりに、水屋のうえにほっぽったままだったジャガイモと玉葱に気づきました。 肝心のセロリがないですがどうやらポトフはできるらしい。
 青梗菜は、買うか迷った挙句、買わなかったらしい。 小振りで気持ち高かった。



 拍手、ありがとうございます☆


Continue reading

金色の夕焼けと獲らぬ狸

20091114171236
数分前に撮った写真なのに、記事書いてメール送信の準備してるあいだにあっとゆうまに陽が落ちちゃいました。



当たりはしないとは思うが、たまに朝ごはんでお世話になるカフェ=パン屋さんで、なにやらフェアやってましたので申込用紙を投函しました。持ち運び用の音楽プレイヤー、またはフルーツの盛り合わせ。フルーツが魅力的なんですが、写真をみるとやたら盛られてる。ひとりでは食べきれないので、職場のみんなで 友人たちと山分けしたい。
(みんな、ってほどの量はないハズ)

第850回「13日の金曜日、気になりますか?」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-14 Sat 13:50:17
  • diary
 ウキウキと今夜は映画でも観ようじゃないか! と帰ってきました昨夜。 しかし、せっかくならジェイソンさんに会いたいと思うのにジェイソンさんは持ち合わせていない。 というわけで、持っててまだ観ていない洋画でも。 「禁じられた遊び」とか、ヒッチコックとか。



 それなのに。



 友人が送ってくれた萌えDVD(変なのじゃない!…変なのてどんなだ/笑)が昨夜届き、見入ってしまいました。 そのうえ、小一時間で襲いはじめた睡魔に勝てず、電気カーペットのうえで転寝を。 寝巻きのうえにひっかける上着がなくて、真冬用のごっついガウン着てたから風邪は引かなかったようですが… ばかだ。 「後悔はしても反省しない」? いやいっそ、後悔すらしないんだけど(爆)

 この、ダメさ加減が「人間臭くていいやん、ぬるくてゆるくてええんちゃう?」とか、心のどっかで思ってるのでなおすに至らない。



 因みに、「返す」という行為が面倒なため、レンタルにもほぼ行きません。 友人との貸し借りはOKなんだけど。
 転寝の後悔と反省よりも、このごろトラバテーマに頼りすぎてるな… 書きたいことを思いついちゃうテーマだからなんだ(基本、他力本願&ひとのせい)。



こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「13日の金曜日、気になりますか?」です。今日は、13日の金曜日ですが、あなたは気になりますか?日本では、「4」や「9」も縁起が悪いとされる数字ですが、本田は、あまり気になりません13日の金曜日は、日本人の本田にはあまりなじみがないので調べてみたところ、どうやら�...

FC2 トラックバックテーマ:「13日の金曜日、気になりますか?」




節度

20091113223100
気にしたことはないが。

きのう、ランチにいったお店で友人が見つけてくれた私の誕生日(のポーション)。珍しいのでつい持って帰ってきちゃいました。
私に節度があるかどうかは、別として。 (ポーションの表に書かれてた花言葉が「たけ: 節度、節操のある」


てゆうか、考えたことないよ。いままでの人生でそう決意しなければならなかったシーンなんて、ひとつも思い浮かばない。

でもまあ、おかげさまで昨日は良いこともあったんで、ヨシとする。 (うえから目線…



追記

 (下線)部分、わかりづらいと思ったけどやっぱりわかりにくい記事なので補足(?)しました。



 拍手、ありがとうございます☆


第848回「理想の結婚式」

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-12 Thu 00:35:55
  • diary
 小さい頃から、紙一枚でええやんと思ってたんやけど。 卒業と結婚はそこからがスタートだ。 とか言ってみるけど意味がわからない(笑)

 住むお家の環境や、内装・外装に凝ってたい。 そして恐らくエンゲル係数は高い、かもしれない。 ←すごいダメな子。 アルコールは、一生呑むつもりはないけども。 いつか自然に、「もういいや、満足した」って日がきそうな気配。 私の伯母がそうなので、と基本的に他力本願。

 理想の結婚式が、酒の話にすり替わる。 もっとも、初めから「式」の話ではない、が。



こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「理想の結婚式」です。 きいてください!先日、水谷は友人の結婚式に出席しました。いい結婚式で、水谷はとっても感動しました。ちゃんと祝福できてよかったです。おおきい結婚式でなくてもいいのですがめっちゃ、みんなが祝ってくれるような結婚式ができ...

FC2 トラックバックテーマ:「理想の結婚式」





 別件を書きたかったんです。

 舞い戻ってきました。
 先日言っていた、まえの住人のインターネット代請求書(?) 開封してないから内容物はわからないんですが。 いちおうは再投函するまえに、封筒に書かれていた電話番号へ何度か電話はしてみたんです。 でもいつも留守電… 私が契約している会社と同じなんですけど、住所はなぜか京都。 あっちにもこっちにも連絡つかないって、どういうことなんだろう。

 ご存知と思いますが再投函は、まえの住人が転出する際に、郵便物の転送を指定していなければ。 届け出ててもたまに舞い込むことはありますが。 そんなときに再投函すると、つぎはわりと正しい場所へ転送してくれる。

 なんにせよ、かれこれ半年くらいのあいだにそんなやりとりを三度ほど繰り返しました、私も学習しない。 いくらなんでも、いつまで経っても代金支払わない(請求書とは限らないが;;)お客さま相手に、封書だけで済ます筈がないと思うんですよね。
 もう、放っておいても良いかなあ。 そやけど気になんねん。



 酢の物が好きで食べたりず、お酢までに飲んでひと口コクリとする度にニマッとするというエピソードつきでもらった甥っ子の写真で、今夜は癒されたいとおもいます。 酢の物が好きって… 疲れ知らずの健康な子に育ちそうだ。


プチ・常連さん

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-11 Wed 22:25:30
  • diary
 お寿司屋さんではもうすっかり顔は覚えてもらったらしく、こないだはとっても美味しい浅漬けをだしてくださいました。 お漬物を好んでいただきはしないのですが、酒肴としてなら大好物です。 幸せの味がした、とお礼を言ってみた。 …引く?(笑)

 今日はいち日雨でいろいろ面倒だったんで、干物屋さんで干物茶漬け食べて帰ろうと。 そこのお店の息子さんがフロアで働いているんですが、けっこうイケ面ですv だいぶん若いけど…(笑)お勘定したとき、 「いつもありがとうございます」って言われて、ああここでも覚えてもらったんだ、とちょっと嬉しくなりました。 こちらこそありがとう。



 電車の吊り下げ広告から連想した「斗」について調べてもみたかったんですが、眠すぎていっぱい打ち間違って進まない;; 今夜はパス。 ずっとパスするかもしれないですけど、ねんのためメモ



 拍手、ありがとうございます☆



なんのマジックだろう

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-10 Tue 21:39:21
  • diary
 今朝からずっと、「今日は11月11日だ」って思ってた。 それでべつに支障はないんですが、夕方遅くになって気づいてもたいして得した気分にもなれず、ちっとも嬉しくない。



 いったいなんのマジックだというのだろう…(笑)



 いや… 違う。 今日の昼間、ランチにいくときは、「今日は9日だ」って思ってなかった? 「なに食べたい?」って聞かれて行き先が決まったあと、「あれ? 9日やん!割引のお店が… まあいいか、もう口はフライドポテトv」 だから言わなかったけど、言ってれば気づけたかもしれないのに。



 しかしここに書いていていま、そのタネがわかりました。
 昨日の夕方、背中から聞こえてきた会話を私が聞き違えたんだ。

「私、あした休みなのでこのつぎ会うのは(12日の)会議の日です」

 この瞬間、別のことに熱中していてまわりの声を音としてしか認識していなかった私のなかのカレンダーがすり替わりました。 この記事、読んでたらすみません(笑)
 それともうひとつ。 昨夜、「来週の会議の事前が12日で、資料はだから11日には」って話してて、「あしたできる?」って聞かれて、勝手に「急がなくっちゃ!」って思ったんですよね。 そのうえ、12日をひとつきも前からずっと、水曜日だとおもってた。 ←誰のせいでもないです、これがいちばんの原因。

 昨日と今日の、お仕事ノートや連絡帳の日付はぜんぶ間違っているような予感。



 インプリンティング(Imprinting=刷り込み)。 ポッキーの日じゃなかった。 別サイトの開設記念という、私にとってわりと重要な日なのに。



 ポッキー屋さんの廻しもんじゃないです、マージンもらってない(笑)



 拍手、ありがとうございます☆


9月ドライブ写真

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-09 Mon 23:57:36
  • diary
 サイト、EASY SKYYoshioDaysへアップしました。 よろしければ。



同じ空なのに

ハイウェイ・ナイト
[09-09-19 花から水へ]


 実家の近くです。 おなじ空なのに、空気がとたんに変わる(笑)

 写真はこれで在庫切れ。 カメラ入手まで、しばらく淋しいですが携帯カメラと妹が送ってくれる甥っ子の写真でがんばります。 つなビィがあってよかった。 写真も大したことないが文章も大したことなく、ですが絵があるほうがこの場所がすこし和らぐ、と思う。



 昨日・今日と拍手、ありがとうございます☆


わざわざ教えてくれたのが嬉しくて

  • Posted by: ヨシオ
  • 2009-11-07 Sat 21:55:54
  • diary
 たったいま、友人からメールいただきました!
 仕事でアジア某国へ、いつまでいるのかわからない長期出張のような… しかも部内異動扱いという。 その彼が今朝、関空に到着しご実家のほうへ戻られてて、昨夜、無事に男の子が生まれたというご連絡でした。

 充分な時間のないなか、お引越しも一時帰国も綱渡り状態でほんとに大変だと思いますけど、ほんとよかった! 義理はなくてもご連絡くださるんですもの、きっと喜びもひとしおなんだと勝手に想像します。 私もすごく嬉しいv これから晩ごはんですけど今夜は祝杯、してもいいよね? 数少ない友人の幸せを祝えるじぶんで良かった!(そこ?笑)



 おめでとうございます!!!



 拍手、ありがとうございます☆


Index of all entries

Home > 2009年11月

blogram.jp
gremz
Denki

Return to page top