Home > 2008年04月

2008年04月 Archive

グリーンアスパラです!

アスパラガス!

おはようございます、ねぼーです!^^;
まだ小さいですけどアスパラガス、見えるでしょうか(笑)
親戚宅で栽培されていました。
あちらこちらでにょきっ、にょきっ…って感じで生えていますv
すぐに育つんでしょうねv

あと1日で!

あと1日行けば待ちに待ったお休みです^^ノ
少なくても、まとまったお休みは嬉しいですvv
とりあえず…細々とやりたいことはあるのです。
本も読みたいしvv
明日のために今夜は早めに眠ります!

飛び込め!!!

迎え撃つ!

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-29 Tue 10:38:53
  • diary
おはようございます、ってもう10時半^^;
色々と…部屋を片付け、手巻き寿司の準備をちょっぴりだけど手伝っていまに至ります(笑)
なにぶん、段取りが悪いのでじぶん。
でもダイナソー親子を迎え撃つ…基い、パーティの準備は万端ですvv
いまごろみんな働いてるんだろーな、なんてほくそ笑みつつ^^ノ←やなやつです!
フルバのユキくんみたいです、ってわかんないですねすいませんコミックの話です(笑)

今日は昭和の日なんですねー、いつのまにか。
みどりの日が数年前?いきなり名称変わって、いや変えないほうが印象も良いのにと思いつつ。
別に昭和という言葉が嫌いなわけじゃないんですが。
なにか意味があるんだろーなと。
戦争を忘れないためとか…そんな単純じゃないですね、きっと(^^ゞ
あとでちゃんと調べるとして。
他に年号…元号ともいうんでしょうか、その名前を使う祝日はないように思います。
年号とかって気になる音だから、あったら気付くような気がするけど慣れ親しみ過ぎて気になってないだけかもしれない。

ちょっとだけ調べてみたら↓
「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」意味があるようです。
そして5.4国民の日でしたっけ? がみどりの日ですよね、忘れてました(^^ゞ
そかそか←なんとなく納得したらしい(笑)



拍手、ありがとうございました^^ノ



■参考リンク

| こよみのページ |

やはり

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-28 Mon 23:12:31
  • diary
好きなものは変わらないようです。
世にも奇妙なシリーズのなかでも今夜やっているSMAP特別編は好きなほうなのですが、なかでも「僕は旅する」でしたっけ? これがいちばん好きなお話です。
シュールなのにホラーチックなのに、ちゃんと切ない物語になっていると思います。
7年経ってもやっぱり変わらないようです(^^ゞ
というか、やっぱり再放送なのですねー…女性が若いっ^^;

梅の実ですv

梅酒になあれ

お早う御座います。
まだまだまだまだ小さい梅の実です。
早く大きくなって梅酒になってくださいv
じぶんと同じ高さの木一本じゃ、そんなにたくさん取れないですけどね^^;



追記:今夜、世にも奇妙な~やるんですね^^ノ
好きな番組なので早速録画予約を!
だけど、概要を読むと以前のSMAP5人の世にも奇妙なと同じような気が…?
と思ったら7年前の再来かなにかと書いていました(笑)
なにか変ってるのかな、ちょっと楽しみです。
まさか、まったく同じストーリーとか(爆)

またもや復活!

喜びゆたけく

もう油断しないように気を付けます! ←怪しい(ーー;

実はツツジはあまり好きではなかったんです、あまりにたくさん咲き過ぎて見飽きたのかもしれません…贅沢な。
だけど毎年見ないとそれはそれで淋しくもあり。
以前、千と千尋の神隠しで色んな季節の花が描かれているシーンがあったのですが、それ見てあぁツツジも綺麗だなってv
単純です(笑)
あんな風なイメージで撮れないかと思いますが、なんか難しいですね。
全面にツツジを入れようとすると花が細かすぎるし、近づくと萎えてしまう。
まぁ天気も悪かったので光の加減もあったかと思いますが、腕の問題が大きいと思います。
そしてやはり至近距離写真を(笑)
じぶんの主観ですが、ツツジってアジアの原産ぽくて和花のイメージが強いので洋花に見えるように撮れないかなって思ったんですがまぁこんなもんです、ツツジはツツジ、自己満足です。
やっぱり白い花が落ち着きますv



ツツジの原産国、調べてみました。
結論から言うと、ツツジってとんでもなく種類が多くて原産国は多方面のようです。
南アフリカ、ヒマラヤ、日本(比較的南部)、中国南部、台湾、香港、北アメリカっていうのもありました。
北アメリカはどの辺かわかりかねますが、なんとなく暖かいような地域が多いのでしょうか。
サツキとかアザリアとかの原種はツツジのようです。
どのツツジかまではやっぱりわからないのですが。

写コメは花言葉から連想、というかもうほんとあるところからのパクリですけど、「ゆたけく」という言葉、辞書で調べても出てきませんでした。
身近で聞くので知っていたのですが、「豊か」の変形だと思います。
辞書では出ませんでしたが、他で使われている用例を調べてみると「心ゆたけく」とか「海の幸ゆたけく」とか。
音が綺麗だと思います。



拍手と拍手コメント、たくさん有難う御座いました^^ノ
ポチはもらったほうが嬉しいのです。
名乗らずに気軽にコメントなしもとても嬉しいのですv
拍手コメントはじぶんだけがこっそりほくそ笑むため、とあと普通にブログにコメントしていただくのと分けて、最初から非コメに設定しています^^



追記:テンプレート替えてみました。
少し重いかもしれません^^;
ペンギンが苦手なひとっていらっしゃるんでしょうか…もしいらっしゃったらすぐに替えます><ノ (1149)

体調が

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-26 Sat 23:45:44
  • diary
優れないので携帯からすいません…
コメントと拍手、ありがとうございます
お返事は明日いたします

それにしてもなんだこの調子の悪さは…急激にきた。

4株100円!

思慮深く

心の平和

お早う御座います。
4株100円の母のパンジー、何色かわかりませんでしたが咲きましたお庭の片隅でv
というか、お庭自体が片隅です、小さいベランダですので。
白だけ蕾んでいたのでわかっていたのですけど、あとは咲いてからのお楽しみでした。
小振りな気がいたします…

あ、カレーの美味しそうな香りが漂ってきました。
ランチは…ブランチかもしれませんがカレーですvv

Continue reading

遅かった!

躑躅燃ゆるは昂る想い故のこと

前に住んでいた辺り、それほど広くはないんですがツツジもかなり見ごたえがありました。
今年はブログやってるし撮るゾー!って意気込んでいたんですが、今日の帰りに立ち寄りましたらもう花ひとつふたつがぽつりと咲いている状況で…
職場への通勤途上、いまどこもツツジが真っ盛りなのです。
なのに、もう全部散った後だなんて誰が思うでしょうorz
しかもそこ、冬の日当たりは悪くないですが南向いてますからね、だけどツツジが咲くころはその上に覆い被さるように咲く桜の木がびっしり並んでいますので太陽光が届くとも思われず。
いったいどうやってあんなに花を咲かせるんだろうと思います。 そのうえ咲くのも散るのも早い!

来年はがんばって撮りに行きたいと思います。
今度は桜に気を取られず…(笑)

写真はうちの極近所で撮影。
前述の通り、お目当ての写真が撮れませんでしたので、拗ねて別のところで撮影を(笑)
ここはここでいま真っ盛りなのでv
陽の光を浴びてなくてすいません(^^ゞ
まずはオーソドックスな写真にしてみました…?(笑)
ツツジってピンクの花が多い気がしますが気のせいでしょうか。

ところで、ヤマツツジの花言葉が「萌える重い 燃える思い」って、なんだか天城越えを思い出すのはじぶんだけでしょうか(笑)



拍手、ほんとにありがとうございます^^ノ

燃え盛るよう

はにかむ先に

お早う御座います。
もっと綺麗な部分をとれば良かったです、帰ってPCにダウンロードしてから傷んでるところに気付きました(^^ゞ

○シクラメンはサクラソウ科シクラメン属

冬の花のイメージですけど、真夏でも咲いていますよね(笑)
写真の鉢は親戚の家のですが、家にもあります。
一年に何度咲くんだと思うほど元気に咲いたり枯れたりを繰り返すので、花の開花時期って単なる目安で環境次第で変わるんだなと当たり前なことを実感。
花にもよるのかもしれませんが。
前に書いた気もしますが家のは一年半のうち、いま四度目の花を付けています。

哀しい予感

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-24 Thu 21:28:27
  • diary
ベタくん(♀)が死んでしまいました。
過去形なので予感ではないですが。
帰ってきたら水槽から飛び出て、今度は助けてあげられませんでした。
だけどまだ色もあって柔らかかったので、飛びだしてすぐだったのかもしれませんね。
寿命だった、ということにしておきます。

あとから書いても説得力ないのですが、ほんとはもうすぐいなくなってしまうんじゃないかしらと心のどこかで思っていました。
言ってほんとにそうなったらやっぱり悲しいので書きませんでしたが、魚の寿命については聞いてみたことがあります極最近。
それなりに哀しい。
もう、水槽のなかで浮いている一輪差しの花器をガチャリと夜中、揺らすこともないかと思うとちょっとだけ淋しいです。

タイトルはほんとは「哀しい出来事」にしていましたが、ふとパクりたくなり…
某ばななさんの小説、あの話がいちばん好きなので。
そこに出てくるおねいさんにものすごく共感できる、と思いこんでおります。



気を取り直して。
うーん、気を取り直して書きたい内容が思い浮かばないかも。

あ、こんなときはトラバテーマをちょっと拝借。

「引っ越しをしたことがありますか」

ありますあります!
家の引っ越しは何度かありますが、それよりも断然多いのが職場。
職場の移動って同じ敷地内なんですけど、結構大変です。
ご存じの方も多いと思います。
異動に異動を重ねて長い年月掛けて溜まりまくった資料の夥しい数、そしていまや当たり前になったOA機器の数々。
じぶんたちの私物も含めると出るわ出るわ…
あっという間に20畳くらいの会議室だって満杯です、しかも山積み。
じぶんは3年~5年に一度、コンスタントに異動しますので当然、向かう先で色々と引き継ぎがあるわけです。
ひとの管理していた資料ほど分かりにくいものはなく。
ファイリングは仕事の基本中の基本ですが、継続されていないと意味ないですもんね。
前回、いまのところへ引っ越してくるとき、私物は最低限のものだけにして他は思い切って捨ててみました。
そしてあちらこちらの部署へ持ち歩いて一緒に異動していた資料も十分の一くらいに抑えてみました。
他は見ないので保存もせずにシュレッダーv
楽に10袋位ゴミが出来上がり、それはそれで気分爽快になれるものです、お試しを(笑)
なので、今後の引っ越しは、じぶんの分だけであれば楽にできるのですが…
なぜかじぶんは行った先行った先で毎回引っ越しという大きなイベントにぶつかります。
もうかれこれ10回以上はやってます、引っ越し。
一年に四回、いやそれは同じ部署内でして、暫定であちこち連れ回されたのですが(爆)
腰が痛くなりますよね、時間も費用も人でもかかる。
でも色々といらないものを捨てられてすっきり気分一新できるので、終わった後の精神状態は良いと思います。
勿論…要るものもなくなったり捨ててたり、しますけどそれはそれということで(^^ゞ

拍手、ありがとうございます^^ノ

ビオラ2

ビオラですよんv

お早う御座います。
今朝は雨です。
なんだか木曜日っぽくなく、金曜日だと勘違いしていて損した気分。
昨日は昨日でじぶん時間は木曜日でした。
今週はずっと一日ずれたまま行くんでしょうね。
あ、木曜日ならばTVの録画予約しておかなくちゃv

Continue reading

やはり

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-23 Wed 21:14:00
  • diary
急激にきた風邪菌は、ほぼ急激に去っていくようです。
ご心配おかけしてすいませんでした(^^ゞ
熱は知恵熱です(笑)



トラバには参加しませんが好きなテーマなのでちょこっと。

「熱くなると食べたくなるアイスは?」

じぶんはカキ氷ですね。
バニラアイスとかチョコとか、普通のクリーム系も好きですが滅多に食べませんが…なにせそういう食べ物は冬の味覚です!(笑)
こたつ、もしくはストーブの前で食べるものですvv
だけど、冬にかき氷は似合いませんので、やっぱり夏の食べ物かと。
夏の風物の中でアイス(氷)系となると、ねぇ、やっぱり!
味は、売っているものならミゾレが好きです。
最近はレモンも好きvv
レモンの輪っか…もとい輪切りが乗っているのが好きで、夏、美容院に行く時には美容室の先生の分も買っていったことがあります(笑)
一緒に食べようとv
あと、お茶屋さんみたいなところだと宇治抹茶、宇治金時、宇治ミルク!
濃ゆい味の抹茶は美味しいですねー。
お茶ってやっぱり喉が潤うのです^^ノ
それからたまにですけど、甲子園のカチワリ氷!
いまは少ないように聞いた気がしますがガセかもしれませんが、炎天下ではものすごく救世主になります。



拍手、たくさん有難う御座いましたvv

復活…?

真実の在り処

お早う御座います。
今朝は5時前に目が覚め…^^;
風邪は随分、ましになったようなそうでないような。
急に引いたんだから急激に治れーって思っています(^^ゞ

庭もそうなんですけど公共の場でも、バラ科とキク科の種類がなんて多いんでしょうと思います。
たまたま目につくのがそうなんでしょうけど、印象の問題でしょうか。
だって他の種類も結構多いはず。

マーガレット:キク科、別名「木春菊」
花言葉は「恋を占う」「貞節」「誠実」「心に秘めた愛」「真実の友情」



あ、自転車の交通ルールが決まった? ちょっと注目。

■追加項目(らしいです)
やめるべき項目としては、
・走行中の携帯電話
・走行中のヘッドホン
・傘差し運転(片手になるのはやはり危ないのでー:)
 ただし、傘固定は危険な場合がある(注意促す程度)

あと、幼児を乗せる場合はヘルメットを着用させる

あ、ひとつ聞き逃した。
大人ひとりに幼児二人乗せる、などの懸案事項は保留になったみたいですね。
子供乗せて、は比較的安全に走れる自転車の開発が進められていたと思いますが、実現すると良いですv

Continue reading

急激に

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-22 Tue 21:20:33
  • diary
朝起きたら急に風邪引いてて午後には熱出て、なんて初めての経験です^^;
先週の「風邪気味」はすぐに良くなったんですけど。
だいぶ眠ったのでましに。
だけどしくったなぁ…医務室でお薬貰うの忘れました…
家にあるPLでも飲んでおこうかと。
どうせ貰うのPLと痛み止めと胃薬なので(苦笑)
最近は、これもこれもこれも渡しておくから自分の調子に合わせて適宜飲んでくださいと言われる…(笑)
勿論、処方箋の紙はくれるんですが。
お薬110番?とかいうサイトがあって、そこで調べると良いよと薬剤師やってる友だちが言ってました。
外観と名前と効用が載ってるみたいです。
今度調べてみようかと。



まだちゃんと見てないですけど以下がそのリンク先みたいです。
だけど外観のことは載ってないですね。
まぁ名前が分かればなんとかなりそうですけど。



■参考URL

| お薬110番 |

ビオラー!

思慕

お早う御座います。
今朝はビオラです。
そーいえばそうですね、楽器のビオラはバイオリンの一回り大きいものなのに、花のビオラはパンジーの一回りちっちゃい版…ある記事を読んで。
色々見ていて「ブラック・ジャック」という種類を見つけました、とても目を引く品種でした。

うぅ、喉が痛い…寝汗かいたなーって思って起きたら喉が痛いことに気付き。
風邪でしょうか><;
今日中になんとかするゾー!



拍手、有難う御座います^^ノ

ペチュニア?

やわらぎ

だったかと(^^ゞ
段々、名前と顔が一致せず…
右下のはマーガレットですねv

名前の由来なんてものもわかりました。
タバコ属として紹介されたため、南米ブラジルでタバコを意味する 「petun」(ペチュン)から由来していているそう。


■ペチュニアの花言葉:「あなたと一緒なら心が和らぐ」「心がなごむ」「心のやすらぎ」「変化に富む」



っとと、そうだ! 「連翹」の由来を!

連翹。トモエソウを指す漢名「連翹」を誤って当て、音読みしたもの。漢名「黄寿丹」。



うんー、なんだか難しいです^^;

あ、ちょっと呼ばれましたのであとで追記すると思います。
まだ理解してないし。



追記です。
確かに黄色の花ですよね、連翹。
それにしても綺麗な発音。

連翹=レンギョウ



拍手、有難う御座いますっ^^ノ



■参考URL

| 日本辞典 連翹 | 花和人 レンギョウ | My Cosmos-花言葉 |

ガーベラですv

常に前進する姿勢であれ

お早う御座います。
好きな花の一つガーベラです。
とっても茎の短いタイプらしく?(笑)
色々あるのだと思いますが、地面を這うような短さです。
開ききっていますが俯瞰で撮ると結構お気に入りv
写コメは部則!
いえ、花言葉からなんですけど、

「希望」「常に前進」「辛抱強さ」「神秘」
(赤)「神秘」
(ピンク)「崇高美」
(黄)「究極美」
(オレンジ)「我慢強さ」

↑これらが花言葉なんですが、中学の部活で最後に部側を皆で言うんですね、その言葉をふと思い出し^^



拍手、有難う御座いました^^ノ

Continue reading

花の

いろはうつりにけりないたずらに

今日は一日ヒッキーになっておりました(笑)
出掛けなよ…^^;
あまり色々いっぱいできはしませんでしたが。
なんか忘れている気がします。
あ。
CD&DVDダビングがまだでした。
ちょー特急でやるね><ノ ←私信ですv

でも忘れているのはCD&DVDではありません。
それからタイトルの続きは写コメで。

チューリップですね、かのお庭で撮影してきましたv
つなビィのとは違いますよ?(笑)
いちお変えています。
大ぶりなチューリップは人目を惹きますね。
結んで開いて…まさに歌の通りに咲くチューリップは堂々としていて、それはそれでいまは結構好きですv
昔はえらそうな気がして嫌いでした(^^ゞ
味覚だけではなくて色々変わってくるもんですね、年齢重ねると大人になるとvv



拍手、有難う御座いましたvv

訂正!(笑)

昨夜は22時じゃなく、20時に眠ったんでした(^^ゞ
2時間は転寝ですー、例によって転寝です。
22時に目が覚めたけどもう眠くて仕方なくて本気寝。
結局、8時間ほど眠ってるでしょうか。
え、そんな情報、いらないですよね、ごめんなさい^^;

以下は昨日の夕方の空写

次の予感は

いちばん3Dな写真を選びましたが、こんなのですいませ…というか、いつもすいません(^^ゞ

というわけで?
昨日、決意したことはあまり進んでいませんのでがんばります!
あぁ、ここに載せたくてほっぽってることちょびっとあるんですが…またにします^^ノ

目が

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-20 Sun 04:30:53
  • diary
覚めちゃいました、お早う御座います。
と言っても、昨夜眠ったの22時ですから結構ちゃんと寝ました^^ノ
貰ったメールに返事を打てないほど眠く(^^ゞ
ここの最後に私信で許してもらおうv

昨日のランチは外食だったんですが、いつも行く和食屋さんで。
先付けに貝柱が…なので、すいませんがアレルギーで、と初めて言ってみました。
ドキドキしました(^^ゞ
したら別のものを出してくださったんですけど、美味しいんですけど、注文したお料理のメニューに同じものがあるってのは頂けなくないです?
今度はもうちょっと気を付けよう、じぶんでも。

昨日の話ばかりですが(笑)
だって起きぬけですもんー。
夕方の綺麗な写真を撮ってみました、じぶんでも驚く(笑)
あとでここに載せたいと思います。
花の写真はまだあるのですけど、時々加工するのが面倒になります^^;
でもまた気分が乗ると楽しくなるのです、全くの気分次第。

今朝は廃品回収なので、溜まった雑誌を片づけないと!
がんばります(笑)



追記:いや、がんばりますで投稿しちゃったらダメじゃないか!(笑)
以下、私信ですv

Continue reading

戦利品v

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-19 Sat 16:35:20
  • diary
記事後記
とゆうより書き直します^^
とりあえず、ぽいっ!



写真は追記記事に隠しました(^^ゞ
恥ずかしいですもんー
一度は載せたのでそのままにします。

本日はお買い物デーでした。
とはいえショッピングを楽しみに行く、というよりもじぶんの必需品探求の旅でした(^^ゞ
お弁当箱に魔法瓶に、コンタクトレンズの液とイヤホン…鞄だけは衝動買いvv
野菜の水切りはちょっと早いですが母の日に(笑)
(いま、笑ったひとが約1名…?/笑)

さてー、頭が起きているうちにちょっとだけ仕事、基い勉強を…
とはいえ、かなりじぶん趣味寄りですがv
だって画面とか作るの好きですもん。
できるようになれば良いなー熱が沸々している間に勉強しないとやらなくなりますからね、じぶんに甘いし(爆)

Continue reading

70回忌

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-18 Fri 21:52:04
  • diary
息子に70回忌してもらえる父親ってすごい、と先日から母がしきりに言っていまして。
今日も電話でその話をしているのが聞えてきたので書いてみました。
伯父なんですけど、小さい頃に父親が亡くなくなったので…
回数よりも、そんなに続けられる気持ちを持ち続けられることが素敵だとじぶんも思います。

とてもお世話になっているブログサイト様で、サントリーミュージアムでやっているマリーローランサンの展示会に行ってこられたと記事に書かれていました。
コメントを書かせていただこうと思ったのですが、長くなりそうなのでここに。
ものすごい私見ですし(^^ゞ
絵は知っていたのですが、彼女は波乱万丈ですね。
あの時代は誰もがそうなのかもしれませんが。
絵はご存じの通り、柔らかい夢見心地の女性像が多いようです。
じぶんは1点とか2点とか知らず…^^;
記事に載せられていた絵画を見てふと思い出したこと、というより重なったことがあります。
日本の水彩画家で同じように優しい絵を、子供の絵が多いでしょうか、彼女と被るのはきっと気のせいでしょうね(^^ゞ
いわさきちひろさんの絵、昔からとても好きですvv

話は変わります。
上町断層、というのを皆さまご存じだと思いますが、じぶんはあまり良く知らず。聞いたことはありますが、ちゃんと調べたことはないです。新聞とかで流し読み程度ですので頭にも入らない(^^ゞ
大阪の南北に走る断層のことなんですよね、いくつかの集合体をまとめて上町断層と呼んでいる模様。
今日のお昼休み、隣に座ったお父さんたちが話していました。
一方のひとは、最近読んだ本の内容に興味を持って深く調べていくうちに色々知識が付いたらしく、わかりやすく教えてくれました。
もう一方のかたはこれまた最近、家を新しく買われたらしく耐震のこととか調べたりして詳しくなったようです(笑)
だけど六甲の麓って…(笑)
ごはん食べる時間は男のひと早いです^^;
だから喋るのちょっとなんですけど。

聞きかじったところに寄ると、なんでもその活断層が活発化して地震が発生すると大阪などひとたまりもないそうで。
梅田なんて元々埋め立て地(これは知ってました(^^ゞ)が訛って梅田になったくらいなので、液状化して壊滅、なのだそうです。
予測されるマグニチュードは7.5M、震度は最大で吹田・豊中・堺が震度7、周辺も震度6とか5。
ほんとにその最大限で起こると阪神大震災の3倍くらいだそうで、それは被害なんて言い方では足りないんじゃないかと個人的には思いますが他に言い方を知らず、未曾有の大災害。
家も、吹田や豊中に囲まれているので全然他人事じゃないです^^;
だけどそんなに壊滅状態に陥るのなら、いっそみんないなくなってしまうならそれはそれでと母。
あくまでも予測に過ぎないですが、年々急速に開発が進んでいるはずの機能を使って最新の情報が発信されているのだと思いますので強ち嘘ではなく、信ずるに足ると思います。
悲観していているわけではなく、対策が講じられるものなのかわかりかねますが事実を事実と受け止めて。…だけど空に逃げるしかないのでは?(笑)



拍手、いっぱい押していただいて有難う御座いました! 嬉しいです^^ノ



■参考URL:クリックで新窓へ

上町断層-Wikipedia- | 上町台地活断層地震と震度予想 | 大阪府/生活・環境/防災・危機管理

ひらひらフリル

想いに捉われる

お早う御座います。
この色の組み合わせが好きなんですよね、涼しげで。
フリル流行ってますし(笑)

昨日、ちょっとど忘れして「玄孫(やしゃご)」を調べていました。
「曾孫の子」ですよね。
階層あるものの名前付けるのに親・子・孫・曾孫・・・と名前付けをしたくて。
「玄孫」の先にもまだ呼び方があるんですね、知りませんでした(^^ゞ

「玄孫」の次は、「玄姪孫(げんてっそん)」、「来孫(らいそん)」、「昆孫(こんそん)」、「仍孫(じょうそん)」、「雲孫(うんそん)」、なんと9代先まであるんですね、吃驚です(笑)

面白かったのでリンク貼ります。

追記:ポールポッツ♪ なんだか暖かい声が良いです^^





■参考URL:クリックにて新窓遷移


| 先祖総覧図 |

黄色いマーガレット再び

P4130035.png

しまった、記事も書いていないのに投稿してしまったっ^^;

今朝、アップロードできなかったマーガレットです。
薄い黄色で可愛いですよね^^
夕陽でも載せようかと思っていたのですが、雨ですしね…やはり天の邪鬼(笑)
それはまたの機会にします。

写真は撮られるよりも撮るほうが好きなのだと実感。
モデルになれと言われ…あぁ、社内ですし帽子の正しい被り方とかですのでそんなファッショナブルでも綺麗でもなんでもないです。
しかもほぼメークなし?(笑)
明日からそれが貼られるので、下を向いて歩きます…
下手なんですよね、撮るの…え?(笑)
だって4テイクですよ?^^;
撮られる方も勿論悪いのです。

失敗談序でに。
先日、伯母が大切にしていそうなお皿を一枚割りました。
高価そう…^^;
ちょっと凹みます。
自分が伯母の立場なら、すっごい残念に思うけど仕方ないなって思うかと。
だって形あるものいつかはねー。
だけどそれが、じぶんではなくてひとが大切にしていたものなら壊したほうは凹みます。
代わりのものなんてないですもん、大切にしてきた時間とか。
あとで母に聞くと、やはりとても高価なものだったらしく。
プレゼントしたものを大事にしてくれた末に壊れてしまったのなら、それも仕方のないことかと。
相手の凹み様を見ていると、あぁ大事にしてくれてたんだなって思いますもん。

あ。
たったいま、ちょっとハッピーなことが!(笑)
いつもここのBlog読んでくれて、読みながらツッコミ入れるらしいんですが必ずじぶんと一緒のセリフでツッコミ入れてるそう(爆)
昔からそうなんですよね、先週も再確認したところなんですが、同じタイミングで同じセリフをよく言ってます。
思考回路繋がってる…?(笑)
ハッピーアイスクリーム!!!

(ハッピーアイスクリーム:ひととセリフが重なったときに言って、早く言えた方がアイスクリームを奢ってもらえますvv) (1947)

黄色いマーガレット…

  • Posted by: ヨシオ
  • 2008-04-17 Thu 06:42:50
  • diary
お早う御座います。
今朝載せようと写真を準備したのになぜかうまくいかず…
もう時間ないので、今夜もう一回挑戦してみようと思います^^;
薄い黄色のマーガレット、可愛いんですよ~^^ノ
なんでだめなんでしょー。

ちょっと寝坊気味。
行ってまいります!



拍手コメント、有難う御座いました^^ノ
こんな時期に風邪…以後、気を付けますー(^^ゞ

白いパンジー

深い思いの先に在るもの


もうちょっとがっさり咲いていると思いましたが意外と少ないですね…←こら?(笑)
ひとん家の庭です。
でもひらひらと風にそよいで見てるだけで涼しくなれましたv

いよいよ始動。
今日は上期の計画がはっきりとわかった日でした。
じぶんの立場は相変わらず、手を抜くこともどこまでも突っ込むこともできる…
楽しいから手を抜くのはほどほどにします(笑)
やることいっぱい、かどうかはじぶん次第なのが良いですね。
がんばりますーvv

だけど、少し風邪気味らしいので今夜は早く眠ろう^^;

八重の花

君を守るよ…

お早う御座います。
八重のクリスマスローズです。
なぜか、八重の花があまり好きではないのですが、これはなんだか愛敬?があってドレッシーで可愛いと思います、色も好きです。
クリスマスローズっていろんな色があって花の形も色々で、そして咲くと長く、長いけど花が栄養をたくさん吸収してしまうので光合成が追い付かないのでしょうか、悪くなり易いと聞きました。
今度、鉢を持って行って株分けしてもらうことにv
ふふ、どれにしよう…(^^ゞ

あ、スーパー女子高生!^^ノ
ニュースで、痴漢を撃退して捕まえた空手少女のことが。
蘭ちゃんみたいです(笑) ←わからなくてすいません:

拍手、押していただき有難う御座います!





■参考RUL:クリックで新窓遷移、いつもお世話になっているサイト様です。

| 花言葉辞典:クリスマスローズ |

エントランスは昼

真昼のエントランス

こんばんは!
エントランスってなんとなく昼間のイメージだなって思いまして、ただそれだけです(笑)
意味不明なタイトルですいません。
なぜそう思うのでしょう…?

お弁当箱がいよいよ壊れました。
蓋(ふた)がもうどうしようもなく。



あ、呼ばれましたので続きはあとで書きます。



追記:そう、で、お弁当箱の蓋が割れてしまったんです。
もやはお弁当箱の役目を果たさず。
自分で探したわけじゃないですがとてもお気に入りでした…
まぁ物はいつか壊れるのです、と諦めて。
次のを探さないといけませんが、これがまた骨の折れる。
「丁度良い」のがないのですよね、なかなか。 あ、中々という焼酎は結構イケてますよね。
それはさておき。
深さも大きさも幅もちょうど良く、デザインも気に入って、尚且つ機能的。
難しい選択です。

食器…といえば。
先日、親戚宅へ行った時のことですが、伯父伯母と日本人は結構食器に拘るよね、そういう文化なんだよねきっとという話をしました。
欠けてるだけで愛情が薄れてしまう…わけでもないですが、もう使わなくなります。
勿体ないとは思うのですが、だけどやはり味だけではなくて目も鼻も美味しさを味わうのに重要なんですよね。
料理に応じてとか用途に応じて、または気分で盛りつける器が変わります。

じぶんも例に洩れず?(笑)
どれがどうとか食器に対しての知識はまったくありませんが、食器は大好きです。
たぶん分子が多い方だと。あ、一人あたりの持つ量としては、と言いたかったんです(^^ゞ
そりゃあ上には上がいくらでもいらっしゃるんですけど。
初めて買ったのはなんでも飲み込んでしまいそうなほど大きなお皿でした。
実はもう十年以上?なんともないお皿で、いまはもう重宝しているわけではないですが。
使わないので壊れないというか。
そのときは子供で、幾何学模様の少し原始的な感じ?の深めのお皿を選んだんですよね。
いまは大人なので(笑)、和食器が好きですv ←和食器は大人だと思っているらしい(笑)
洋食器にも素敵なものはたくさんありますが、なにぶんどれがどれかわかっておらず…←結論です。

話はガラリと変わります。
朝、堤防沿いを歩いて職場へ向かうんですけど、先日また烏にやられました…ほぼ正面から見るカラスって、正直怖いです。やめてほしいと思います。こっちが避けましたもん><;
かといって、じぶんが彼の行き先の途中にいたわけではなく。 あ、雄か雌か知りませんが(笑)
じぶんに突っ込んでおいて、そのままV字で昇って屋根の上ってどうよ…まったくバカにされているとしか。 あ、そうか、馬鹿にされてるんですね(苦笑)

そうかと思うとこの季節。
普段、琵琶湖で害鳥とされているような川鵜も雛が飛び立つ練習を。
まだ黒くないのに、明らかに川鵜とわかります。
飛び方は親も子も同じなので…(笑)
やはり元々、水面すれすれしか飛べない…もとい、低空飛行を得意としているのでしょうか。
まぁ、餌を探すのに便利だからでしょうけど。
一度、橋の上から直滑降で滑空して川に飛び込む川鵜を見ましたが、飛ぶ早さも結構早いですよね。
でも着水や着陸はへたくそのようです(笑)
ばしゃばしゃばしゃばしゃー!!!なにかな、って思うと川鵜がつんのめりそうになりながら着水しているところをよく見かけます。
川鵜の雛の巣立ちが終わると、来月はツバメが飛ぶ練習を(笑)
これまた堤防を歩くと絡まれるのです^^;
野鳥が多いからってそんなに田舎では…ないはず?(苦笑)



拍手コメント、有難う御座いましたv
そうそう、普通の拍手機能を同じみたいです^^ノ (2040)



追記:ちっさい拍手機能ですのに、見つけてくださって有難う御座います。 (2215)

君子蘭

貴き思い

お早う御座います。
今朝は伯父お薦めの君子蘭!

ヒガンバナ科、高貴な花のイメージで「君子蘭」ですが原産国は南アフリカのようです。開花には、10度程度の気温の日が60日ほど続くことが条件のようで…難しそうですね^^;
写コメは花言葉より。
拍手、押していただいてありがとうございます。

Index of all entries

Home > 2008年04月

blogram.jp
gremz
Denki

Return to page top