Home > himmel -sora- Archive

himmel -sora- Archive

葉月

[10-8-24 東京散歩]


P1000422_01.jpg

 深き蒼に沈む月。



P1000427_01.jpg

 近ごろ会っていない。



P1000436_01.jpg

 浮かぶ光で、空をクリーンナップ。



P1000439_01.jpg

 空の割れ目は真夜中ひっそり作られ、二度と同じ景色が見られない万華鏡のように組み替えて戻される。



P1000382_01.jpg

 チープさが売り。






 いまさら葉月。

 名のとおり8月に撮ったんですが、8月も終わりのころだったんで長月で良いのかも。 仕事面ではまだ影響が残るところもありますが、暑かった夏も気分的にはすっかり過去のことですね。 涼しくなったら載せようと、しかしこちらもすっかり過去になってる。
 バラはコンビニ前の花壇にて。 月写もだいぶ絞り込んだんですけど、これだけ残った。 色や光彩などの加工は一切なしですが、夜空の写真って加工すると悪いほうへ転がる、のは私の腕のせい。 そのままのほうがきれいだと思うんです。


Continue reading

間にあわない!

 いまさっき撮ってきました、中秋の名
 でも写真を選んで微補正して、っていってたら今日中にあげられない!!

 というわけで姑息ですが、先行投稿してます。 あとでこの記事に写真をアップします。 言われたとおり、23時のおさまはとても輝いていてきれいでした。 雲に隠れるまで撮ってました。 おぉっと、感想を書いている場合ではない。



 拍手たくさん、ありがとうございます☆



 では、写アップ。 結局、夜空の補正はなし。

中秋の名月、2009
 最初に撮れた写真。

 続けて、雲に隠れる様を連続で。
秋の夜長がはじまる
月を見あげていたら、小さな蛾が飛んできた
僕は構わず、美しい光に見蕩れつづけた
ふと、キミの顔が浮かぶ
でもそんな思いはすぐに払拭する
いまは目の前のきれいなものにだけ、集中していたいんだ
ひとにはつくりえない、美を
 遠近ありますが。 うざい、とかいっちゃダメなんだよ?



 絞りはしましたがちょっと多かったんで EASY SKYのアルバムに載せようかとも考えましたが相当するフォルダがなく、そんな新規カテゴリあってもあとで困っちゃうのでこっちにまとめて掲載しました。

 夜空、堪能。



 「続き」は、写真に添えた言葉をまとめただけで大したものではないです。 ごっつ適当且つ即興やし。 でもなんとなく続いてる。

Continue reading

長い一日。

いつかの月夜
「いつかの月夜」 いくつかの月夜ではなく(適当なコメント…)



 妹や母からメールがあったんでした、いまごろ思い出した。 あしたの朝、返信しよう。 残業は予定していましたが、ぐうたらに過ごした連休のあとでは身体も疲れきって、今夜はほどよく眠れそう。



 お知らせです。 EASY SKYYoshioDays にアルバムを追加しました。 九州旅行1日目の写真で、FC2ブログ掲載用に準備したものですがぜんぶをここで使い切ってはいないので、似たようなものばかりですがよろしければどうぞご覧ください。


写真がないと非常に淋しいが

夜へ、溶けだす
「夜へ、溶けだす」 クリームみたいな雲が甘ったるい、信号がアイコンみたい



 写真がないと淋しくなりますが、もっと涼しくしたいと思い模様替えしました。 べつにやる気がないわけじゃない。 あと拍手をこっそり復活。 ちょっと気持ち余裕がでたらしい。

 さて、お洗濯の続きとお掃除と晩ごはんの準備だ。 今夜は豚肉の生姜焼きだ …いまから浸けたら辛いよね。 それに生姜の卸したて風味が損なわれるかな。 読書のあとにします。 昼間、クーラーはいつもつけませんが、今日は扇風機もいらないほどの気温です。 実際、何℃かは知りません。



 拍手、さっそくありがとうございます☆


Continue reading

ナツソラ

本物のソラ
「本物のソラ」 ありのままに

イーカロスが夢みた空
「イーカロスが夢みた空」 犯人が手を加えた



 音がよくて「ナツソラ」にしていますが、夏空は「ナツゾラ」と読むでしょう、普通。 念のため。
 ほんとに太陽の光というのはどんな照明より優れていると何度でも思うんです。 前にも書いたが、しかも受け売り。 撮るものの腕はさておき 1枚目は自然光のままに、この透明度を壊したくなくて、それでも挑戦したのが 2枚目。 完敗です(なんの勝負) 2枚目のコメントは、誰かが手を加えた空を本物だとずっと勘違いしていて実際に本物の空を飛んでみたらとか、ちょっと想像したらパラレルになりそうだと思っただなんてことは気にしないで。 ギリシャ神話への冒涜ではない。 そして写真のできあがりはカメラのせいではない。

 ちなみに、イカロス? イカルス? 私はイカロスで覚えていたんですけど、外国語なのだからどっちでもいいだろうと検索してみたらどっちもありのようで、綴りは Ikaros、イーカロスと読むのが一般的なのでしょうか。 Icarusと表記し、イカロスまたはイカルスと読むときもある、と参考先にはありました。
 フレッシュアイペディアが読みやすかったんですが、Wikipedia日本語版の波及サイト? (追記:~だというようなことを、調べたら書いてありました





■参考文献




花火と空と写真

EASY SKYへリンクします(別窓)

 花火大会がベランダから見えたので夜空を撮影。 ぶれまくりで使えそうなのを絞ってもまだぶれてるのばかりですが、ブログに載せずもう一気に倉庫へ放り込みました。 EASY SKYYoshioDays にてご覧いただけます、宜しければどうぞ。 うえの写真が表紙になってますがこれはインパクトで選んだもの。 なかなか気に入っているものもあり。


焼肉なんて!

 いまテレビで肉屋さん巡りの旅が放映されているのですけど、食べたくなりますよね、お肉が食べたいだなんて元気な証拠だと思う。 いつも大量入手にむかうお店の神戸牛が食べたい。 ところで、「肉」といえば一般的に「牛肉」を指すでしょう? ほかは豚とか鶏とか、種類そのもので呼ぶ、のは私だけでしょうか。

 ランチに焼肉食べたいな。

 いま、どうやれば焼肉を食べられるか真剣思案中。 友だち誘ってもいいんですけど、こっから遠いんだよなー私は西の端だしともだちは東側なので。 面倒なのでいまから誘わなくても来月BBQパーティやるしまあいいかとか。 お墓参りにいきたい、そして冷たいくるみ餅を食したい。



追記

 今朝つかおうとおもって、昨夜準備したのにひさびさ空写。 昨日の夕暮れです、どれも同じ空。 1枚目と 5枚目はあきらかに色をつけていますが、それ以外は自然色。

P8140004_01.jpg

P8140005_01.jpg

P8140007_01.jpg

P8140008_01.jpg

P8140009_01.jpg


浮かぶ灯りの強弱

浮かぶ明かりの強弱

「浮かぶ明かりの強弱」 うまく撮れてはいませんが。 だからせめてタイトルは少しばかり肩透かし。
[09-07-07 帰り道]




 どこらへんが(肩透かし)、とかは置いといて。 私にしてみたら 100点満点で 70点のところを 1割くらい下げたあたりが。 …わかってもらえなくていいです。
 月夜がきれいだったんですが、夜も遅かったんでちょっと早歩き。 カメラの設定とか、フラッシュを消したくらいで、拡縮とかピントとかまるで無視しました。 失敗して入ってしまったライトも利用して…? まあまあまあまあ、ね(笑)


清濁、併せ呑む

弥生の月

「弥生の」 3に撮ったので、ね。 私にしては、とご満悦なでき。



 「清濁、併せ呑む」ことのできるひとって、格好良いなあ、と思いました。 表現もクールだ。 漫画読んでて(笑) でも、誰でも、大なり小なりそうなのかもしれない。 完全に、自分のためだけに、なんてひとはきっとほとんどいない(と信じたい!笑) 少なくとも、私の周りにはいないので、そんな結論です。



 以下は、きのうみた番組の感想とか…?(笑)


Continue reading

履き違え

カフカの空

「カフカの空」 思いつき。



 カフカ、という言葉を履き違えて覚えていました。 フランツ=カフカ、になぞらえてるんですよね、某作品のタイトルは。 もう一度ちゃんと読みたいけど、本は実家に置いてきたかもしれない。 私が大事にしない、文庫本だったから。 (例外で、大事にしてるのは、横溝さん、泉鏡花さん…)
 カラスとか、混沌をあらわす意味で使われているのかと思ってた… なんでやろ。


不安定な蒼空(そら)

不安定な蒼空
「不安定な蒼空」 携帯電話で変換すると「そら」は「蒼空」になります。

 今朝ほど、すっごい深い青空を見ました。 きれいだなーと見ていて、角度を変えたら空を超えて宇宙で星雲が。 あ、夢の話なんですが。 ちょっといやな感じで進んでいた夢でしたが、最後にきれいなものを見られて少し救われた。 ちゃんと覚えてないんですけど、虐められてる… というより、存在を認めてもらえてないような^^; ただ、意地になって内向きになって拗ねてただけのような?(笑)
 星雲は、星雲じゃない。 歪(いびつ)なシャボン玉みたいに透明な雲に、たくさんの星が集まってくる。

 やばいです。 パソコンの再起動などが不安定です。 HDD を真剣に選ぼうかと。 サーバーへ保管してしまうのもいんですが、HDD ならバッチ処理作れば簡単にバックアップできるし。 それなら、ちょこっとパソコン離れるときにポチっと押せば楽々後方支援。
 ところで最近の HDD は1テラとか普通なんですねー。 こないだ仕事で探したんですけど、1テラくらいのほうがもっとボリュームの低い HDD よりもずっとお買い得な感じがしました。 結局、それは別の方法でバックアップできるようにしたから買わなかったんですが。
 サーバーへの保管、バッチファイルはできるでしょうけど、ちょっと怖い気もするので、やっぱり手元にもあるほうが良いですよね。 あっちはあっち(サーバー)で鍵かけられるし使い途あるから活用したいですが。 とりあえずいちばん大事なファイルだけ鍵かかるところに保存しちゃおう。 じつはオペレーションはめちゃめちゃ楽チンなサーバー上の保管場所です。
 HDD 比較検討に至るまでの経緯…?(笑) だって今朝は写真を準備したとおもったら落ちやがっ… 落ちやがられまして、しかもなかなか起動しない。 再起動しても途中でプログラム止まってるし。 ここ何日かのうちの何回か、パソコンを起動しても真っ暗になってしまって「ヒューン… ブチッ」って切れやが…;;

 今朝は、なんと3時55分とかに起きた。 昨夜、23時ごろに眠ったんでちゃんと平日モード5時間です。 でも、あまりに早すぎると夜までもたないからがんばって二度寝しました! ゆうべもやりたいことあったけど、もう眠くて眠くてしかたなくて。 なのに至福の二度寝は1時間くらいしか眠れなかった。

 そろそろ待ち合わせの時間とか場所を決めないとなーvv のんびりさんたちなのでやっぱりギリギリですね。 旅行は自分たちペースで。 行きたいところももうちょっと見てみよう! 準備もしよう^^v

 病気とかちょっと身体が弱ってるときとかは、ちょっぴりわがままになる? 王子(甥っこ)っぷり大爆発だったらしい昨日、おばあちゃんずがやってきて嬉しくてはしゃぎすぎてしんどかった模様^^;
 しかしお願いするときだけ取ってつけたような「お姉ちゃん」は、呼ばれ慣れていないのでやめてくださいお願いします!(私信/笑)

追記 あ、地震や。 6時47分くらい?^^; 震度は1とか2くらいかなー。

些末な悩み

殻を剥いた空
「殻を剥いた空」 …意味はないです(爆) 思いついた。

 「瑣末(さまつ)」より、「些末」と書くほうが好きだなあ。 「些細」という言葉になじみがあるからかもしれない。
 で、なにがというと、うえの写真のカテゴリを、植物にしようか空にしようか。 でもどうやっても背景の空が主人公のような… というわけでカテゴリは空。 …ほら、些末な悩み。

先日のメモですが

空の向こうへいってみる
「空の向こうへいってみる」

 なにが書きたかったのか、そういえば忘れた…(爆) というか、調べる目的を忘れた。 なんだ、この記憶力なさ。
 思い出したらまた。

降りてくるもの

なにか降りてきそうな空
「なにか降りてきそうな空」

 雪が晴れたときの空。 …雪が晴れたって変だな、まあいいか。 何枚か撮ったけど使えるのこれだけだった! あまりに明るく写ってしまって、車のフロントガラスの汚れがね、如実にね。

 2月になると、お、春が近づくなーといつも思います。 そろそろ梅も咲いてて、でも2月がいちばん寒いんだけど。 そして昨夜は眠さマックスでなにもできなかったー(笑)

空色の空

空色の空と、溶けた雲
「空色の空と、溶けた雲」 寒そう。

 子供のころ、空を絵具で塗ろうとしたけど、どうやっても自分の目でふだん見ているような昼間のあかるい空色になってくれなかった。 ものをつくるのは好きなのですが、図画・工作・美術の類はいまでも苦手ですー(笑) あ、洋裁・和裁なんてのも。 苦手というよりも… もう私の行動範囲にはいない感じです(笑)

気に入っているようだ

おなじ空
「おなじ空」

 同じような空写真ばかり。 ちょっと気に入ってるらしいです。 (そして時間はないらしい::)

わりと感動

逆手
「逆手」 暗く写ってしまう太陽光を逆手にとってみた。

 ゲゲゲの鬼太郎、この時間テレビは勝手についてるんですが、いつも後半はわりと感動する(笑)


Continue reading

朝コーヒー

新しい一日が始まる!
「新しい一日がはじまる!」 毎日、新鮮な気分でいたいもんですな(笑)

 しかし、この写真が朝だったか午後だったか忘れた(爆) …元写真の日付みればいいのか。 携帯電話で太陽撮ると、こんな感じになります。 ほとんど処理してない。
 とりあえず、朝はちょっぴり柔軟体操してコーヒー飲みながらパソコン向って記事どうすっべなに書きたいかな写真をゆうべのうちに用意しとけばよかったなどと始まります。

☆拍手、ありがとうございます!!

うわーって過ぎる!

期せずして楽
「期せずして楽」 車の天盤(?)を開いたらちょうど飛行機とおってましたv

 昨日、雪を撮りたいとおもっていたら青空になったり、忙しいお天気でした。 こちらが移動しているせいもありますが。 デジカメ持ってたら、もっと大きく撮れたのに… ←まだ言ってる。

 ほんと早い… 今週で1月もおわりなんですね、気合い入れていってきます!(笑) 控える遊びのためにvv

きのうの空模様

きのうの空模様
「きのうの空模様」 きのう、ったって過去という意味で。 去年、撮影したものですv

 そういえば去年は雪景色を撮ったなと思いだしました。 白黒にしたけど、そうしたってあまり意味がない?(笑) 元の写真と比較すると、うんーちょっとだけわかるよ、という感じです。 もともと、白黒の世界なんだ。

 ぜんぜん話は変わりますが、学校行ってるとき、もれなく(?)七不思議があったな。 そしてなぜかすべてホラー。 「不思議」なのだから、別にホラーでなくてもいいんでないの?と思ってた(笑)

迷いの空

イージースカイ
 「イージースカイ」 タイトルに、意味はないです。

 昨夜ふたつつくって、今朝までどっち使おうか迷った。 明るい方を使うけど、元は違う写真なのにアングルも少しずれているのに、適当に切り取った空の部分がおんなじ位置で笑った。


Continue reading

今日も今日とて

ピンク色の空
 「ピンク色の空」 もうちょっと薄くて透明なピンクがよかったなー。

 記事タイトルは今朝も適当だ! 朝はテレビみながらですが、なんの脈絡もないです。 たぶん、今朝も記事をかくこととまた一週間が始まることにたいして思いついたんだと思う。 てか、それしかないか(笑) あ、後ろ向きなのではなくて、よーし! という感じです。 記事ってことのほどでもないが(苦笑)
 1月も折り返しましたね。 1月(居ぬ)2月(逃げる)3月(去る)はほんとに早いー。
 2月といえば、今年は梅が見られるかもv いや、見るんだ! と決意しなくちゃね!!(笑) そのほうがきっと見られる。

それでも、夜は明ける

それでも、夜は明ける
 「それでも、夜は明ける」 まあ実際、明け方の空ですこれ。

 わーい、後姿の写真をいただいたv (いえ、皆さんにはなんのことだか…::)
 昨夜の記事の追記に「箱入り息子」書いたんですが、きょうは「箱詰め息子」の写真がやってきました(笑) あとでつなビィに飾ろうと思います! 私信;さんきゅーvvv

 読みは「よる」と「よ」、どっちがいいかな。 …私は、「よる」のほうが語呂がいいように思います。 読点「、」で区切るし。

追記 よーし、記事内のタグリストつくった。 でも記事内タグリンクの書式は諦めたv

合わせ鏡

合わせ鏡
 「合わせ鏡」 どこが? とかいわないで(笑)

 週末です! 本日はお掃除の日。 毎週金曜日、職場は朝礼のあと15分くらいみんなで軽くお掃除をします。 面倒だけど(掃除苦手)、おわったら気持ちもさっぱりしますよねv

バラバラの爪

アケソラ
 「アケソラ」 夜明けの空です、日の出待ち。 結局、玉砕したあの日です(笑) 黎明って書きたかったんですけど、なんか気遅れしてしまう(^^ゞ

 先週の金曜日、妹にいろんな色のマニキュア塗られた私の左手。 そろそろハゲてきたから外さないといけないです。 また塗ってもらおうvv

 ☆拍手、ありがとうございます!

朝ですが。

雲間の月
 「雲間の月」 ベタですんません。

 朝ですが夜の写真ですみませんー(笑)
 ちょっと喉がいたいなー。 きのうの夜からだから、夕方、外出したときにやられたんだと思います。 チクショー…

サボってません…(笑)

静謐な刻(とき)
 「静謐な刻(とき)」 山手のおうちから夕暮れ望んでみました。

 Yoshio Days に、薔薇の写真をアップしてました。 といっても、まだわずか21枚ですが。 あと100まいちょっと、更新予定です。 ぼちー、ぼち。 それにしても、いろいろ勉強になった。 見積もりの倍、時間がかかりましたが(苦笑) まあ、それには色々わけがある。
 あと、メニューをいろいろ片付けましたが、まとめただけなのでなにかを削ったわけでなく。 …あ、URLかえるつもりが忘れてた。 また今度にしたいと思いますv 結構、チカラ仕事なんだも。

 んー、あとで追記するかも。 だって、タグフェチ ボタンマニア を書きたい(笑) あれ? もう一個あったのに、なんだっけ… ってたぶん私しかわからないよね。

追記 ちょーっとがんばったんだよね、自分としては(笑)

クリックすると画像がおっきくなるだけです!(笑)

始動です。

始動です。
 「始動です。」 眠い、ですががんばるぞー。 え、温度低いとかいわないで?(苦)

 きのう作った壁紙は、カレンダーにすればよかったとパソコンの電源落としてから思いました。 そしたら印刷物、作らなくてもいいじゃん。 だけど、どうやれば良いのだろう… と思案してみなければ。
 ところで、Shift+Spaceキーでも半角スペースになるなあ。 しかし微妙に画面での動きが違う。 スペースの幅は一緒なのになんでだろう… (←なにをいってるかわかりません? よね)

 空写はこれも、元旦に撮ったもの。 これは、9時半くらいかな、親戚宅へ出発する直前です。 なんだ、晴れてるやん、と思いましたとさ。





追記 早速、拍手押していただいてありがとうございます^^ノ きのうの記事の追記だし、みつけてもらえると思ってなかったんで吃驚いたしました(笑)

戦闘は、開始される

戦闘は、開始される
 「戦闘は、開始される」 …物騒なタイトル(笑) あしたからお仕事なので、ということでv

 どうしても横長の写真は欠けてしまいます。 もっと小さくすればいんですけどまあいいか。 でもじつはこれ、飛行機が降りてくるところです。 飛び立つところにも、みえなくね? と思ったんで。 あ、飛行機みえるのかな。 記事にスクロールついてるんで、ちょこっと右のほうによっていただくか、空写をクリックすれば見えますv (そこまでして見えなくていい、とかはなしで。 わかってるんでv)

 ☆たくさんの拍手、ありがとうございます!

ミルク・マーブルの空

ミルクをマーブルに零した明けの空
 「ミルクをマーブルに零した明けの空」 思わずこんな色に撮れた空写! ちょっとお気に入りですv

 お正月ももう三日目。 早いなあ。 そして、テレビはやっぱりおもしろいと思える番組が少ない… と思ってたんですけど、ついててもたいして見てないのだから、面白いとかおもしろくないとか以前の話(爆)

Index of all entries

Home > himmel -sora- Archive

blogram.jp
gremz
Denki

Return to page top